日刊サイゾー トップ > その他 > ウーマン・ウェジー  > 内村光良が再生できたワケ

不倫略奪のバッシングから10年、不死鳥のように復活した内村光良

女性向けWebサイト【messy】からとって出し!

全部読む

uchan0816cyzo.jpg
(『TV Bros 8月17日号』東京ニュース通信社)

 先日、ウッチャンナンチャンの内村光良(49)夫人の徳永有美(38)が、第二子を懐妊したというおめでたいニュースが伝えられた。夫妻は2005年に結婚、09年に長女に恵まれている。

 内村はウッチャンナンチャンとして90年代に大ブレイク。『ウッチャンナンチャンのやるならやらねば!』(フジテレビ系)、『笑う犬シリーズ』(同)、『ウンナン世界征服宣言』(日本テレビ系)、『投稿!特ホウ王国』(同)、『ウッチャンナンチャンのウリナリ!!』(同)、『ウッチャンナンチャンの炎のチャレンジャーこれができたら100万円!!』(テレビ朝日系)、『ウンナンの気分は上々。』(TBS系)、『ウンナンのホントコ!』(同)など、数々の冠番組を大ヒットさせてきた。

 しかし2000年代初頭、その人気に陰りが見え始める。冠番組は視聴率低迷などの理由で続々終了し、内村が単独出演し若手芸人との絡みが面白いと評判だった『内村プロデュース』(テレビ朝日系)も、05年に幕を閉じた。その背景に、信仰熱心な創価学……

つづきを読む

最終更新:2013/08/16 19:00
こんな記事も読まれています

不倫略奪のバッシングから10年、不死鳥のように復活した内村光良のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

ジャニー喜多川氏逝去で、ジャニーズ事務所はどうなる⁉

ジャニーさん死去でジャニーズ事務所がいよいよヤバい!?
写真
人気連載

瓜田、ジャニーさんの少年愛に持論

 解散、脱退、不祥事など、このところジャニー...…
写真
インタビュー

超問題作で大型新人監督がデビュー!!

 障害を抱えた兄妹が、犯罪に手を染めることで生きていく。片山慎三監督のデビュー作『岬...…
写真