日刊サイゾー トップ > その他 > ウーマン・ウェジー  > キスマイ宮田のラブホ写真流出

キスマイのブサイク担当(?)宮田俊哉に「ラブホ事件」が勃発!!

女性向けWebサイト【messy】オープン記念とって出し!

全部読む

miyata0827cyzo.jpg「俺ジャニーズ(どやっ」

 2011年にメジャーデビューし、徐々に人気グループへと成長しているジャニーズアイドルユニット・Kis-My-Ft2。あのSMAPを大ブレイクへと導いた剛腕女性マネジャーがマネジメントを担当し、ジャニーズらしからぬ“ブサイク売り”をしているところも、面白がられているゆえんだ。彼らの看板番組『キスマイBUSAIKU!?』(フジテレビ系)では、個々のメンバーが女性へのカッコイイ●●の仕方をアドリブで披露してカッコよさを競っているが、イケメンとして育ってきたとは思えぬ間抜けぶりやカン違い男ぶりを見せて、「ヤバイ」「ブサイク」との不名誉な称号を得ている。

 多くの回で「カッコイイ」上位にランクインしているのは、ドラマ出演が豊富でシングル曲でメインパートを務める玉森裕太・藤ヶ谷太輔・北山宏光の3人と、後列組ながら意外とスマートな素振りで女性慣れを感じさせる千賀健永。一方、二階堂高嗣・横尾渉・宮田俊哉は「ブサイク」常連組だ。ただ、そのバカっぽさが「逆にいい」と評判を呼んでいることも事実で、パフォーマンス中の文句ナシのカッコよさと、バラエティで見せるブサイクぶりのギャップによってキスマイ人気は……

つづきを読む

最終更新:2013/08/27 19:00
こんな記事も読まれています

キスマイのブサイク担当(?)宮田俊哉に「ラブホ事件」が勃発!!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

吉本騒動、どう着地する?

松本人志、明石家さんまに加え、島田紳助も参戦! お笑い帝国は一体どうなる?
写真
人気連載

郵便局・日本郵政は信用できない

今週の注目記事・第1位「もう『郵便局』は信用し...…
写真
インタビュー

瓜田純士がアンチにマジ切れ!?

 “キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士(39)が愛妻と共に、2作目のミュージックビ...
写真