日刊サイゾー トップ > インタビュー  > 未開の地・グンマーを語りつくす
『群馬のおきて』×『お前はまだグンマを知らない』著者対談

「魅力度最下位だけど、住むにはいい場所!」ボクたちが“未開の地・グンマー”を愛するワケ

gunma02.jpg(c)2013 SHINCHOSHA

■「実は群馬は軍事国家だった!」という妄想

北村 そんな、他県に向けて自慢するものが乏しい群馬県ですけど、2012年の「都道府県魅力度ランキング」で最下位になってしまいまして……。

井田 最下位は最下位で、おいしいと思いますけどね。

北村 そうなんですよ! ……ということで「魅力度最下位というのをネタにして笑っちゃおう」と思い、群馬の自虐ネタ&あるあるネタを集めた『群馬のおきて』という本を出版したんですが、井田さんが『お前はまだグンマを知らない』という漫画を描こうと思ったきっかけって、なんだったんですか?

井田 以前から漠然と「群馬の漫画を描きたいな……」とは思っていたんですよ。でも、ただ単に舞台が群馬という漫画を描いてもあんまり意味がないので「どういう形にするのがいいかな?」と保留していたんですが、「@バンチ」という雑誌で『誰かカフカを守って』という漫画を連載していた時に、おまけのページでコラムを書かせてもらえることになったんです。そこで『一分間だけ、群馬を語る。』という1ページ漫画を描くことにして、陸軍の航空機を開発していた「中島飛行機」だったり、「高崎白衣大観音」だったりを紹介していたんです。

北村 はー、その頃から群馬ネタを。

井田 で、それがエスカレートしてきて「群馬にコレとコレがあるってことは、裏にこんな陰謀があってもおかしくないんじゃないか……」みたいな陰謀論を交えた妄想を広げて、「実は群馬は軍事国家だった!」という妄想設定の『お前はまだグンマを知らない』というネット漫画を連載することになったんです。

北村 あ、今後そういう展開になる予定なんですか?

井田 今のところは、ネット上での「グンマー」ネタや、あるあるネタみたいなものを取り上げてますけど、それだけをやりたいワケじゃないんで、どんどん妄想の「グンマ」を広げていきたいですね。ネット上のネタだけを扱ってても、すぐにネタ切れちゃいますし。

北村 まあ、ネット上での「グンマー」って、だいたいアフリカのことですからね。

井田 わりとメチャクチャ描いてるのに、群馬の人たちがTwitterで「だいたい合ってる」って、つぶやいてるからうれしいです(笑)。

北村 合ってないですよ!

井田 一応、「ここからここまでは本当の情報で、ここからは井田の妄想ですよ」っていうのを、ちゃんと説明できるようにはしようと思っているんですけどね。たとえば、第4話で「グンマ大学の研究チームが2004年にまとめた研究結果によると、グンマ人の肉体のおおよそ0.0024%が焼きまんじゅうと同じ成分で構成されていたという」というネタが出てくるんですけど、そこには「上毛民報社『焼きまんじゅう文化史1』参照」というように『魁!!男塾』の「民明書房」みたいな出典が書いてあるんで、「ああ、これは妄想なんだな」って分かるという。

北村 逆に分かりづらいですよ! 子どもの頃は「民明書房」も本当にあるんじゃないかって思ってましたよ。

井田 ゴルフの起源が「呉 竜府(ご りゅうふ)」だなんて、ちょっと考えればウソだって分かるじゃないですか!(「ゴルフの起源は中国の呉竜府が考案した説が支配的である」という、代表的な「民明書房ネタ」。間違ってる! と出版社に抗議した人もいたとか)

北村 それも信じてたんですよ、子どもってバカだから!

井田 まあ、漫画に出てくるのはあくまで「グンマ」なんで……。こちらの脳内で妄想が広がった「グンマ」だということでご理解いただければ。たまに間違えて「群馬」って書いちゃうんですけどね。


1234
こんな記事も読まれています

「魅力度最下位だけど、住むにはいい場所!」ボクたちが“未開の地・グンマー”を愛するワケのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

TBSヤラセ発覚で、民放各局が冷や汗?

TBS人気番組で相次いで発覚したヤラセ問題。民放はみんなやってる!?
写真
人気連載

バラいろダンディで広告離れ露呈

 2014年4月から“オトナの夜のワイドショ...…
写真
インタビュー

ニューヨークが「なんでもやる」宣言

ここ数年、「未開の地・グンマー」などと呼ばれてやたらとネット上でバカにされ、ネタになって...
写真