日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > AKB48グループ  > きもい…SKE鬼頭がファン中傷

「めっちゃきもい」ファン中傷のSKE48鬼頭桃菜・卒業公演に“制裁計画”が浮上中

kitou0325.jpg流出した画像の一部。

 先日、卒業を発表し、4月9日のチームE公演が劇場最後となるSKE48の鬼頭桃菜(20)。卒業理由を「20歳になっていろいろ考えることもあり、自分のやりたいことをやりたいと思って決断した」としている彼女だが、一部SKEファンがあらぬ計画を企てているという。

 鬼頭は、2期生として2009年に劇場デビュー。「白馬に乗った王子様はどーこだ?(ここだよ!)ピーチの国のお姫様、鬼頭桃菜です」をキャッチフレーズに、天然で明るいキャラがウリであった。

 一方、ジャニーズファンの間では、かねてから筋金入りの“ジャニヲタ”としても知られる彼女。昨年7月には、未成年ながら六本木の芸能人御用達会員制バーでNEWS・手越祐也らと合コンを開き、手越との過激なキス写真が「フライデー」(講談社)に掲載された。

 さらに昨夏には、鬼頭に酷似した女性と男性とのキス画像などが、複数流出。流出元の男性は「桃菜の全てをさらけ出した姿。初めて東京タワーみたときを思い出したぜ…」などと、Twitterで自慢していた。

 そんなSKEきっての問題児である彼女だが、卒業目前にしてTwitterの私的アカウント(現在は削除)のキャプチャー画像が流出。アカウントは鍵付きだったが、フォロワーの誰かがネット上にアップロードしたようだ。その中には、「SKEというグループがひたすらきもい」「緑の衣装きもい」といったツイートをはじめ、先月20日には「まえにめっちゃきもいやつおる」「ファンだったー」「きめえええええ」「いっきにしょくよくうせたきもい」と、ファンを中傷するようなツイートも。

 これを受け、鬼頭のGoogle+のコメント欄は炎上。「キモくてスンマセンでした」「あんた中身がクズすぎる」「SKEやファンの悪口を裏アカとって言うなんて人として最低。一生懸命やってるSKEメンバーに対して失礼すぎる」といったコメントが相次いだ。


12
こんな記事も読まれています

「めっちゃきもい」ファン中傷のSKE48鬼頭桃菜・卒業公演に“制裁計画”が浮上中のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

城島茂と菊池梨沙…破局も近い?

今週の注目記事・第1位「巨人『鈴木尚広』と『美...…
写真
インタビュー

歩く伝説・山本政志監督が大作を語る

先日、卒業を発表し、4月9日のチームE公演が劇場最後となるSKE48の鬼頭桃菜(20)。...
写真