日刊サイゾー トップ > 芸能  > 坂口杏里のタイプは小峠じゃない

“逆プロポーズ宣言”も、坂口杏里のタイプはバイきんぐ・小峠じゃなかった!?

anrisakaguchi1210.jpg坂口杏里オフィシャルブログより

 タレントの坂口杏里が今月7日放送のバラエティ番組『上沼・高田のクギズケ!』(読売テレビ)で、お笑いコンビ・バイきんぐの小峠英二に“逆プロポーズ宣言”した。


 2人は写真週刊誌「フライデー」(講談社)でデート現場を激写されて以降、たびたび世間をにぎわせてきた。相思相愛をにおわせながら交際に至っていない現状に、同番組に出演していた芸能リポーターの井上公造が坂口に直接、質問を投げかけた。

 これに坂口は「(小峠のことは)好きです。好きすぎてたまんないです」と告白。しかし、アピールを続けるも一向に告白してこない小峠に対し「ちょっと時間かかってますね。結構会ってはいるんですけど……」と歯がゆい表情を浮かべ、プロポーズについては「(小峠から)されてないんですけど、しようと思ってます。逆に私から」と大胆発言も飛び出した。

 だが、裏事情を知る関係者は「フライデーで撮られた写真がキレイすぎて、よくヤラセだ! といわれますが、あれはガチ。ただ、そのあと事あるごとに彼女がネタにしている部分は、話題作りの面もあると思う」と話した上で、“爆弾”を投下した。

「だって、彼女のタイプはスポーツマンのイケメンですから。しかも金持ち。よくタレント仲間の女性に『石川遼みたいな金持ちのイケメン紹介して』と頼んでいましたね。彼女の好みを聞く限り、小峠さんとは似ても似つかないですよ(笑)」(同)

 今後2人はどうなっていくか、見ものだ。

最終更新:2014/12/10 08:00
こんな記事も読まれています

“逆プロポーズ宣言”も、坂口杏里のタイプはバイきんぐ・小峠じゃなかった!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

宮迫&亮問題、吉本興行のブラック体質は変わるのか?

宮迫&亮の涙の会見で、吉本芸人の反乱が始まる!?
写真
人気連載

吉本興業に干された大物芸人

 “闇営業騒動“に端を発し、”パワハラ”、”...…
写真
インタビュー

モラハラ夫がそれに気づくまで(3)

 農林水産省の元事務次官の熊澤英昭容疑者が44歳の長男を殺害した事件では、息子による...…
写真