日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > AKB48グループ  > 板野友美の実妹がCMデビュー

元AKB48・板野友美、“実妹のCMデビュー”で整形疑惑が再燃「顎にフリスビーを入れる前のともちんにそっくり」

itanonarumi0327.JPGYouTubeより

 元AKB48・板野友美の妹・板野成美が、28日からオンエアされるサンドイッチチェーン「サブウェイ」の新CMに起用され、本格デビューを果たすことがわかった。

 成美は、友美より4歳年下の19歳。幼少期からダンスを習い、舞台に立って人を楽しませることが好きだったことから、役者を目指し、演技レッスンに励んでいるという。

 オンエアに先駆け、サブウェイのYouTube公式チャンネルは22日よりCM映像を配信。サブウェイの店員に扮した成美に対し、「19歳にしては、大人っぽい」「ともちん(友美の愛称)のお姉さんに見える」「顔の長くない、ざわちん」など、その容姿がネット上で大きな話題に。中でも「顎を入れる前のともちんに似てる」「姉妹を比べると、整形のビフォー・アフターみたい」など、姉妹を見比べた意見が目立つ。

「ともちんの最新の顔といえば、前方にクイッと突き出した“とんがり顎”が印象的。一方、妹の顎は唇よりもかなり引っ込んでおり、顎が進化する前の昔のともちんにそっくりです」(芸能記者)

 友美といえば、デビュー当時は妹同様に顎が引っ込み気味で、さらに丸みがあったものの、ある時から次第にとんがり始め、前へ迫り出すように。過去の映像では、顎にフリスビーのような異物が入っているように見える瞬間もあり、「顎にU字型のプロテーゼを入れているのでは?」などと整形疑惑も根強い。

「メディアに出るたび、容姿が話題になりがちなともちんだけに、妹に関しても容姿に話題が集中してしまった。ともちんの妹というだけで、ここまで注目されるのですから、これをしたたかに利用しながら、妹の持つ“ナチュラル”な魅力で、活動の場を広げられるといいですね」(同)

 歌手である姉とは違い、女優の道を歩み始めた成美。友美の演技は「大根」ともっぱらだが、成美は果たして……?

最終更新:2015/03/27 19:30
こんな記事も読まれています

元AKB48・板野友美、“実妹のCMデビュー”で整形疑惑が再燃「顎にフリスビーを入れる前のともちんにそっくり」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

TBSヤラセ発覚で、民放各局が冷や汗?

TBS人気番組で相次いで発覚したヤラセ問題。民放はみんなやってる!?
写真
人気連載

『宮本から君へ』劇場版の熱量

 2018年に放送された池松壮亮主演ドラ...…
写真
インタビュー

瓜田『若おかみは小学生』を見て怒る

元AKB48・板野友美の妹・板野成美が、28日からオンエアされるサンドイッチチェーン「サ...
写真