日刊サイゾー トップ > 芸能  > 山本圭壱、復帰がさらに遠のいた!?

よしもと芸人の盗撮逮捕→引退で、山本圭壱の復帰がさらに遠のいた!?

yamamotos0409.jpg今年一月、下北沢での復帰ライブでもみくちゃにされる山本圭壱

 静岡県内を拠点に活動中だったお笑いコンビ・カズ&アイのカズこと瀬尾和寿が4日、芸能界を引退することが元所属事務所から発表された。盗撮の疑いで逮捕、罰金30万円の略式命令が出されたことを受けての発表だが、お笑い関係者の間では「また山本圭壱の芸能界本格復帰が遠のいた……」という声が上がっている。


 瀬尾の容疑は先月26日、静岡駅で女性のスカートの中を携帯で盗撮した疑い。すでに釈放されているというが、同時に瀬尾本人からタレント活動引退の申し入れがあり、所属していたよしもとクリエイティブ・エージェンシーが、3日付でマネジメント契約を解消していた。

「犯罪の内容にもよりますが、以前のよしもとは、こうした不祥事後の仕事復帰にも寛容な一面がありました。しかし、彼らの主戦場であるテレビ局が近年、コンプライアンス(法令順守)をかなり厳しくしたこともあり、事務所側もそれに倣っている状態」(芸能関係者)

 また、制作スタッフの間でも「危ないヤツは、基本的に使わない」という風潮が、以前にも増して広がっているという。今回の一件でとばっちりを受けそうなのが、極楽とんぼ・山本圭壱だ。

「3月31日にも地元・広島で単独ライブを行うなど、山本は徐々にお笑い芸人としての活動を広げつつある。ココリコの遠藤章造やロンドンブーツ1号2号の田村淳ら、芸人仲間からの熱い要望もあって、復帰の機運は高まっていたが、今回の瀬尾の一件を受けて、そんなムードも吹き飛んでしまいましたね。実は、あるローカル局で山本の起用が会議の俎上に上がっていたのですが、どうなることやら……」(同)

 よしもと復帰が絶望的な今、山本の復帰ロードはまだまだ困難を極めそうだ。

最終更新:2016/07/19 13:17
こんな記事も読まれています

よしもと芸人の盗撮逮捕→引退で、山本圭壱の復帰がさらに遠のいた!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

5年間お蔵入りになった過激作

 走り続けていると次第に息が苦しくなるが、し...…
写真
インタビュー

宮島英紀の「どりこの」発掘ルポ

静岡県内を拠点に活動中だったお笑いコンビ・カズ&アイのカズこと瀬尾和寿が4日、芸能界を引...
写真