日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > “舌技披露”吉高由里子は大丈夫か

“高速舌技披露”の吉高由里子に「大丈夫?」もはや自由奔放キャラでは片づけられない奇異な言動に……

yoshitaka0911吉高由里子Twitterより

 女優の吉高由里子が5日、自身のTwitterに「大人っぽい声になりたい2枚の舌早送り」と始め、「Webなんかで私のこと知った気にならないでよ」と結んだコメントと共に、舌を高速で動かしている3秒ほどの動画を投稿。それまでも奇異な言動でたびたび世間を騒がせた吉高だが、「大丈夫か?」と本気で心配するファンが続出しているようだ。

「舞台挨拶用のくす玉を勝手に割ってしまったり、ギャンブルに目がなかったり、酒に酔うと誰かれ問わず呼び捨てにしてしまったりと、女優としてはかなり自由奔放な性格がウケ、吉高はファンからも業界人からも愛されるキャラでした。昨年は、ヒロイン役に抜擢されたNHK朝ドラ『花子とアン』がヒットし、『NHK紅白歌合戦』のMCも務め、ますます人気に拍車がかかると思われていたのですが、年末頃、無名時代からマネジャーを務めていた女性が退職。そこから、吉高の仕事もプライベートも歯車が狂いだしたようです」(芸能関係者)


 吉高は女性マネジャーのことを姉のように慕い、仕事のみならずプライベートな相談までしていたという。精神的支柱を失った吉高は、今年に入るとほぼ休業状態に入ってしまった。

「仕事だけでなく、今年4月には交際のウワサがあった、ロックバンド・RADWIMPSのヴォーカル・野田洋次郎との破局騒動も取り沙汰されました。まさに踏んだり蹴ったりで、精神的に不安定な状態が見受けられ、ファンを心配させています。10月から始まる舞台『大逆走』で舞台初挑戦、本格復帰となる予定ですが、業界内では不安の声が上がっているようです」(同)

 吉高自身も、Twitter上で舞台への不安を吐露しているのだが、無事に初舞台、女優業復帰を果たすことができるのか否か。業界内外から注目が集まっている。

最終更新:2015/09/12 10:00
こんな記事も読まれています

“高速舌技披露”の吉高由里子に「大丈夫?」もはや自由奔放キャラでは片づけられない奇異な言動に……のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

ジャニー喜多川氏逝去で、ジャニーズ事務所はどうなる⁉

ジャニーさん死去でジャニーズ事務所がいよいよヤバい!?
写真
人気連載

高良健吾主演のR18作

 初恋の相手にもう一度逢ってみたい、そう思う...…
写真
インタビュー

ダイアン、東京進出のきっかけは…

 今年4月、芸歴18年目にして念願の東京進出を果たしたダイアン。同期には、キングコン...…
写真