日刊サイゾー トップ > 海外 > エロ  > 中国売春婦「1万円ねーちゃん」

安いのか、高いのか……中国売春婦「一発1万円ねーちゃん」が中国ネットで大拡散!

nechan0120代とおぼしき女性。その容姿をめぐってはネット上でも賛否が分かれている

 中国である動画が公開され、爆発的な再生回数を記録し、話題になっている(https://www.youtube.com/watch?v=IQJADYaYPQU)。その動画は、ホテルとおぼしきベッドの上に横たわる男性が盗撮したものとみられ、正面に立つ女性とのやりとりが収められている。

女「500払うって言ったじゃん! もう帰るよ」
男「値段は交渉次第だろ」
女「500といったら、500なの!」
男「500で何発?」
女「1発に決まってるじゃん!」
男「高いよ! 1発250、2発500でどうだ?」
女「ハァ? あり得ない。とにかく1発500! 1発500!」

 言うまでもないが、これは売春婦と客との“価格交渉”のシーンだ。500とは500元のことで、日本円にして約1万円。この女性は、動画内で「1発500! 1発500!」と連呼する必死な姿がウケ、「500姐(500元ねーちゃん)」と命名され、大拡散してしまったようだ。

 一方で女性の容姿や価格相場についても熱い議論が巻き起こり、中国のSNSのコメント欄ではさまざまな意見が飛び交っている。

「確かに500元は高い。俺の街じゃ、300元(約6,000円)が相場だよ」
「一晩800元、1発500元が相場だろ」
「売春婦にしては、なかなかかわいいんじゃないか」
「値段にこだわる売春婦ほど、サービスが悪い。どうせマグロ女だぜ」

12
関連キーワード

安いのか、高いのか……中国売春婦「一発1万円ねーちゃん」が中国ネットで大拡散!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

占い番組人気で、興味津々!?

予期しなかった恋愛が突然成就したりして、みんな占いの結果に興味津々?!
写真
人気連載

熊田曜子、泥沼離婚問題の先はどうなる?

 ベテラン芸能リポーターの城下尊之氏が、とか...…
写真
インタビュー

青木真也が独自論を激白!

中国である動画が公開され、爆発的な再生回数を記録し、話題になっている。その動画は、ホテル...
写真