日刊サイゾー トップ > 芸能 > ドラマ  > 向井理ドラマ まさかの視聴率1ケタ

テレ東にも負けた! “向井理ブランド”崩壊危機! テレ朝『遺産争族』がまさかの視聴率1ケタ台定着

mukai1130テレビ朝日系『遺産争族』公式サイトより

 向井理が主演するテレビ朝日系連続ドラマ『遺産争族』が、ちょっとヤバい状況になってきた。

 同ドラマは初回視聴率14.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と好スタートを切ったものの、第2話で10.5%と急降下。以後、第3話=10.5%、第4話=10.1%と、ギリギリ2ケタ台をキープしていたが、第5話では9.3%と1ケタ台に転落した。

 ただ、第5話は裏のTBS系で放送された『世界野球プレミア12 準決勝~日本対韓国』が25.2%という驚異的な高視聴率を取ったため、“言い訳”ができた。しかし、強力な裏番組がなかった第6話(11月26日)も9.9%と1ケタ台に沈み、2週連続2ケタを割り込んでしまったのだ。

 同日同時間帯の民放各局の視聴率を見てみると、日本テレビ系『秘密のケンミンSHOW』が11.5%、『とんねるずのみなさんのおかげでした』が7.5%、TBS系『ニンゲン観察バラエティ!モニタリング』が10.2%、テレビ東京系『和風総本家スペシャル』が11.2%。つまり、『遺産争族』はテレ東にさえ負けてワースト2位で、もはや言い訳できない状況に追い込まれてしまった。

 第6話までの平均視聴率は、初回の貯金が効いて10.9%となっているが、このままジリ貧が続くようなら、平均視聴率が1ケタ台に終わってしまう可能性もある。

 向井が直近で連ドラの主役を張ったのは、TBS系『S-最後の警官-』(14年1月期)で、平均14.2%と良かった。その前のTBS系『サマーレスキュー~天空の診療所~』(12年7月期)は10.1%で、なんとか2ケタ台は維持している。

 そもそも、テレ朝の「木9」は、木村拓哉主演の『アイムホーム』(平均14.2%)をラインナップするなど、同局が力を入れている枠。7月期の『エイジハラスメント』(武井咲主演)は平均8.9%とズッコケたが本来なら、15%前後は取ってほしいところなのだ。

 ましてや、10月期の同枠は12年から3年連続で大ヒット作『ドクターX~外科医・大門未知子~』がオンエアされ、12年=平均19.1%、13年=23.0%、14年=22.9%と高視聴率をゲットし続けただけに、同局の『遺産争族』への期待は高かった。キャスト的にも、『ドクターX~』に出演した伊東四朗、岸部一徳、室井滋、鈴木浩介、渡辺いっけいらを配し、万全な体制で臨んだはずなのに、この低視聴率なのだ。

12

テレ東にも負けた! “向井理ブランド”崩壊危機! テレ朝『遺産争族』がまさかの視聴率1ケタ台定着のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

新型コロナ拡大!芸能界も大騒ぎ!?

芸能界もさまざまな主張・行動で大騒ぎ!
写真
人気連載

豊洲、災害リスクは?

東京都江東区に位置する豊洲は、2020年10月に...…
写真
インタビュー

『パラサイト』ポン・ジュノ登場!

向井理が主演するテレビ朝日系連続ドラマ『遺産争族』が、ちょっとヤバい状況になってきた。 ...
写真