日刊サイゾー トップ > その他 > ウーマン・ウェジー  > 残忍・残虐な拷問殺人事件5選

【閲覧注意】鬼畜の所業…! 残忍・残虐な拷問殺人事件5選

●ハローキティ殺人事件

1602_goumonsatsujin_02.jpg画像は、「中時 電子報」より

 1999年に台湾で起こった当時23歳の女性を誘拐・監禁したのち殺害した事件。犯人グループは借金の返済能力がないと言いがかりをつけ、被害者女性をアパートに監禁。足を焼いたり、溶けたプラスチックを垂らしたり、暴行を加えてむき出しになった肉に唐辛子を塗りこんだりと拷問した。歯は全て抜け、顔は腫れ上がり、血と膿で異臭を放つ女性に電気を流すといった行為を数週間繰り返し、死に至らしめた。その後、遺体をバラバラにし、内蔵はビニール袋に詰めて捨て、頭部はたまたま部屋にあったハローキティのぬいぐるみの綿を取り出し、その中に詰めて縫合したという。そのおよそ1カ月後、アパートから異臭がするとの通報で駆けつけた警察によって、血で滲んだハローキティのぬいぐるみが見つかった。

最終更新:2016/02/09 09:15
1234

【閲覧注意】鬼畜の所業…! 残忍・残虐な拷問殺人事件5選のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

新型コロナ第2波で芸能界も大混乱

新型コロナ第2波で芸能人も続々と感染…
写真
人気連載

渡部建、復帰番組が打ち切りへ

「週刊文春」(文藝春秋)に複数女性との品性下...…
写真
インタビュー

団地発ラップのGREEN KIDS

その残忍さゆえ、数ある犯罪の中でも最悪なものだと言われる拷問殺人。歴史の中でも幾多の拷問...
写真