日刊サイゾー トップ > エンタメ > ドラマ  > 惰性ドラマ『ダメ恋』の結末は…

「ウルトラ惰性ドラマ」の最終回が淋しい!?  『ダメな私に恋してください』の結末は

damenawatashi0316TBS系『ダメな私に恋してください』

 深田恭子さん主演『ダメな私に恋してください』(TBS系)はついに最終回。これまでその気楽さで視聴者の満足を獲得してきた同ドラマですが、今回でオシマイです(グスン)。

 黒沢(ディーン・フジオカ)と体調を崩した春子(ミムラ)の様子を見て、「喫茶ひまわり」を出て行ったミチコ(深田)。失恋(?)にショックを受けてはいたようですが、イケメンコックのサイトを見て再び元気を取り戻します。もはやどうでもいいのか……(笑)。

 出て行ってからは一度も「喫茶ひまわり」に顔を出さなかったミチコですが、ある日、黒沢から連絡が。「今日残った荷物を取りに来い。来なかったら捨てる」と発言。ミチコとしてはもう顔を出さないつもりでしたが、黒沢のドSっぷりに押し切られ、再び訪れることに……。

 ミチコが「喫茶ひまわり」に着くと、黒沢や仲間がミチコの誕生日を祝ってくれました。黒沢はそのためにミチコを呼び出したんですね。ツンデレだこと。そこには、体調回復した春子の姿も……。他愛のない会話をする黒沢とミチコの姿を見て、春子もなんともいえない表情に。黒沢も何か悩んでいるかのような様子。おろろ。

 一人暮らしを始めたミチコですが、黒沢などみんなとの楽しい時間を思い出し、寂しい日々を過ごしています。一度は結婚しかけた最上(三浦翔平)から再度交際を申し込まれるも、やはり受けることができません。難しいところでございます。

 そんな折、夜、一人暮らしのミチコをつけ狙う“変態”の影が。カメラを持った男は「一緒にご飯食べましょう」といきなり声をかけてきます。ミチコは叫びながら逃げますが、部屋にまでついてきてインターホンを鳴らしまくり。さすがにこりゃこわい。

 ミチコは恐怖のあまり黒沢に電話を入れます。飛んでくるヒーロー黒沢! そしておびえるミチコを強く抱きしめるのです。あーもう、ベタだなあって感じなんですが、これが視聴者に受けているのです。

 来てはもらったものの、ミチコは「春子が待っているんじゃ」と、気を使って黒沢にたずねます。しかし、黒沢の返答は「待ってない」でした……。

 黒沢はミチコの部屋に来る前、春子と人生ゲームをしていました。そこで、兄の妻だった春子をずっと好きだったこと、兄が亡くなったことで自分が春子を守らなければと思ったこと、しかし、気持ちが変わったことを……。春子もまた、自分が黒沢に甘えていたことや、また恋がしてみたいと語り、2人の関係に一つの“決着”をつけていたのでした。

12
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • x
  • feed