日刊サイゾー トップ > トンデモ海外ニュース > 社会(トンデモ)  > 元慰安婦の義援金寄付に批判殺到

【熊本地震】元慰安婦の義援金寄付に韓国人から批判殺到!「日本人を助けようとするなんて、理解できない」

saigai0422.jpgイメージ画像(Thinkstockより)

 被害が拡大している熊本地震は海外でも関心が高く、韓国も例外ではない。14日以降、釜山など南部地域でも地震が発生しており、「これから世界的に“地震ドミノ”が起こるのではないのか」と不安視する声も上がっている。そんな中、元従軍慰安婦のキム・ボクトン氏とキル・ウォンオク氏が義援金として、それぞれ100万ウォン(約10万円)、30万ウォン(約3万円)の寄付を発表した。

 キム氏は「被災者たちが苦しんでいるのに、それを見ているだけではいけないと感じた。彼らを助けるため、募金したいと思った」と話している。キル氏も「私たちは日本人と闘っているわけではない。デモ(慰安婦問題解決を訴える駐韓日本大使館前の『水曜集会』のこと)に参加した人たちも、協力してほしい」と、市民に募金を呼びかけた。

 日本と因縁浅からぬ彼女たちの善行ともいえる行為には「寛容という言葉が失われつつある時代。ハルモニ(おばあさん)たちの姿から学ぶことが多い」「このような心が、韓国と日本に大きなきっかけになってほしい」など、称賛の声が寄せられている。

 しかし一方で、非難の声も少なくない。とある韓国メディアは、24歳の女子大生のこんなコメントを紹介している。

「慰安婦被害当事者たちが寄付金を渡すことは、日本に対して腰を低くしたように見えないだろうか? 日本が助けを受けても、感謝してくれるか疑問だ」

 また、27歳の男性会社員は「日本人が支持して選ばれた人々が日本の政治家たちであり、彼らがおばあさんたちを売春婦扱いしている。そういう日本人を助けようとするなんて、理解できない」としている。
 
 ネット上は、さらに荒れている。「強姦犯、殺人犯が被災したからといって、支援するのは正しい行動だろうか?」「彼女たちを傷つけた人たちの中には、一般人もいた。その子孫たちが地震で苦痛を受けている。彼らを助けようとするおばあさんたちが理解できない」といった具合だ。


12

【熊本地震】元慰安婦の義援金寄付に韓国人から批判殺到!「日本人を助けようとするなんて、理解できない」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

NEWS手越祐也、崖っぷち!

相次ぐスキャンダルに滝沢激怒、ジャニーズ退所も現実味!?
写真
人気連載

齋藤飛鳥、伊藤沙莉に完敗!

 女優・伊藤沙莉が、放送批評懇談会が選定する...…
写真
インタビュー

離婚のうしろめたさとその解放

被害が拡大している熊本地震は海外でも関心が高く、韓国も例外ではない。14日以降、釜山など...
写真