日刊サイゾー トップ > トンデモ海外ニュース > 社会(トンデモ)  > 元慰安婦の義援金寄付に批判殺到

【熊本地震】元慰安婦の義援金寄付に韓国人から批判殺到!「日本人を助けようとするなんて、理解できない」

saigai0422.jpgイメージ画像(Thinkstockより)

 被害が拡大している熊本地震は海外でも関心が高く、韓国も例外ではない。14日以降、釜山など南部地域でも地震が発生しており、「これから世界的に“地震ドミノ”が起こるのではないのか」と不安視する声も上がっている。そんな中、元従軍慰安婦のキム・ボクトン氏とキル・ウォンオク氏が義援金として、それぞれ100万ウォン(約10万円)、30万ウォン(約3万円)の寄付を発表した。

 キム氏は「被災者たちが苦しんでいるのに、それを見ているだけではいけないと感じた。彼らを助けるため、募金したいと思った」と話している。キル氏も「私たちは日本人と闘っているわけではない。デモ(慰安婦問題解決を訴える駐韓日本大使館前の『水曜集会』のこと)に参加した人たちも、協力してほしい」と、市民に募金を呼びかけた。

 日本と因縁浅からぬ彼女たちの善行ともいえる行為には「寛容という言葉が失われつつある時代。ハルモニ(おばあさん)たちの姿から学ぶことが多い」「このような心が、韓国と日本に大きなきっかけになってほしい」など、称賛の声が寄せられている。

 しかし一方で、非難の声も少なくない。とある韓国メディアは、24歳の女子大生のこんなコメントを紹介している。

「慰安婦被害当事者たちが寄付金を渡すことは、日本に対して腰を低くしたように見えないだろうか? 日本が助けを受けても、感謝してくれるか疑問だ」

 また、27歳の男性会社員は「日本人が支持して選ばれた人々が日本の政治家たちであり、彼らがおばあさんたちを売春婦扱いしている。そういう日本人を助けようとするなんて、理解できない」としている。
 
 ネット上は、さらに荒れている。「強姦犯、殺人犯が被災したからといって、支援するのは正しい行動だろうか?」「彼女たちを傷つけた人たちの中には、一般人もいた。その子孫たちが地震で苦痛を受けている。彼らを助けようとするおばあさんたちが理解できない」といった具合だ。


12
こんな記事も読まれています

【熊本地震】元慰安婦の義援金寄付に韓国人から批判殺到!「日本人を助けようとするなんて、理解できない」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

石田ゆり子、本当は気が強い!?

「奇跡の50歳」といわれる若さと美貌で大人気...…
写真
インタビュー

売れっ子おじさん俳優・川瀬陽太の素顔

被害が拡大している熊本地震は海外でも関心が高く、韓国も例外ではない。14日以降、釜山など...
写真