日刊サイゾー トップ > 芸能 > ドラマ  > 『とと姉ちゃん』次女役のお宝DVDとは

NHK朝ドラ『とと姉ちゃん』次女役・相楽樹の「15歳スク水DVD」が“お宝”に……

sagara0425NHK『とと姉ちゃん』番組サイトより

 NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』(高畑充希主演)が好調だ。初回から高視聴率を続けており、今世紀最高となった前作『あさが来た』(波瑠主演)をも上回りそうな勢いを見せている。

 ヒロインである小橋家の長女・常子役の高畑(24)はもちろんだが、負けず劣らず、注目を集めて人気急上昇中なのが、次女・鞠子役を演じている相楽樹(さがら・いつき=21)だ。


 ドラマの設定では、高畑が姉、相楽が妹で、実年齢では高畑が3歳上。ところが、高畑が童顔なのに対し、相楽はオトナっぽい雰囲気を持ち合わせているため、2人が並ぶと、相楽のほうが姉に見えてしまうのだ。

 その相楽は、2010年7月期の連ドラ『熱海の捜査官』(テレビ朝日系)で女優デビューし、その後、数多くの映画、ドラマ、舞台に出演。短期間だが、朝ドラ『ゲゲゲの女房』にも女子中学生役で出ているが、いずれも端役が多く、つい最近まではほとんど無名だった。

 その一方で、多くの写真集やDVDも出しており、ビキニ姿も披露している。所属事務所の公式プロフィールによると、バストは76cmで、少々胸元はさびしいが、当時の初々しいボディは一見の価値あり。11年2月に発売されたファーストDVD『同級生』(マックス)では、15歳時に撮影したスクール水着姿を披露。この作品は完売状態で、いまや“お宝DVD”となっている。

 6月25日公開予定のオムニバス映画『スリリングな日常』の中の一編、『不審者』で主演を務めている相楽。『とと姉ちゃん』の高視聴率が今後も続けば、さらに注目度は増すのは必至。『あまちゃん』(13年度前期)の松岡茉優、『まれ』(15年度前期)の清水富美加、『あさが来た』の小芝風花、清原果耶のように、朝ドラの脇役から一気にブレークを果たす可能性も十分だ。
(文=森田英雄)

最終更新:2016/04/25 20:00

NHK朝ドラ『とと姉ちゃん』次女役・相楽樹の「15歳スク水DVD」が“お宝”に……のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

小室圭さん母の元婚約者が最後の“賭け”?

今週の注目記事・第1位「後援者2500人パー...…
写真
インタビュー

蝶野正洋が教えるwithコロナ時代の防災

NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』(高畑充希主演)が好調だ。初回から高視聴率を続けてお...
写真