日刊サイゾー トップ > その他  > 榮倉奈々、“本気の美脚”が国宝級

榮倉奈々、“本気の美脚”に「国宝だぁ!」とファン興奮! “プ女子”姿披露で、「腕ひしぎされたい!」と新たなファン獲得?

katopan0430

 22日、フジテレビのアナウンサー・加藤綾子が、プロ野球・巨人-DeNA戦の取材のため、東京ドームを訪れたのだが、「婚活場として考えてないよね?」「カトパンだけは、野球選手と結婚なんてありきたりなことはしないでね!」など、ファンを不安に陥れてしまっているようだ。

「今月2日からスタートしたスポーツ情報番組『スポーツLIFE HERO’S』(フジテレビ系)のMCを担当することが発表された時点で、『野球選手との婚活をするためじゃないよね?』と、ファンは不安を抱いていたようですが、加藤といえば、過去にダルビッシュ有との密会報道が流れたことがあるだけに、東京ドームの取材に関しては『カトパンを現場に送り込まないでくれ!』『特に、坂本には近づけちゃ駄目だ!』などといった要望が殺到。今月13日に放送された『ホンマでっか!? TV』(同)では、ブライダルサロンを訪れ、推定Eカップの胸元をあらわにしたウェディングドレス姿を披露し、『今すぐ僕と結婚して下さい!』と、従来のファン以外からも結婚を申し込むコメントが殺到していただけに、深夜帯ながら5%以上を獲得することも多い、『スポーツLIFE HERO’S』の好調な視聴率を維持するためにも、フジテレビは何らかの予防線を張っておいた方が良いのではないでしょうか」(芸能関係者)

 今月末でフジテレビを退社し、来月からフリーに転身する加藤だが、13日に放送された『ホンマでっか!? TV』では、フリー転身後の年収を番組共演者たちが予想する場面があり、その予想年収の高さにネット上が沸いた。

「加藤の新居探しに不動産会社を訪れた際、マツコ・デラックスが『月収はいくらくらいになる予定なの?』と質問すると、番組でコメンテーターを務める環境評論家の武田邦彦が『800万くらいじゃない?』と予想。これに喜んだ加藤に対して、番組MCを務める明石家さんまは『そんなに甘くない』と否定したものの、『今の給料よりも×5はいく』と予想し、『絶対いく』と断言。加藤といえば、現在の年収が1,000万から1,500万とウワサされていますから、『フリー転身で少なくとも、年収5,000万以上に?』とネット上がざわつき、さらに番組でコメンテーターを務める、尾木ママこと尾木直樹が『CM入ってきたらもっといく』と発言すると、『そうだ、CMを忘れてた!』『CMのギャラ入れたら、億超えもあるのでは?』など、ネット上は驚きと羨望で大いに盛り上がっていたようです」(同)

 しかし、その一方で、加藤は現在31歳と、女子アナとしてはもはや高年齢といわざるを得ないことにプラスして、かつては『好きな女子アナランキング』といった類いのアンケートがあれば、常にダントツで首位だったにもかかわらず、最近ではその地位を日本テレビの水卜麻美アナウンサーに奪われてしまっていることなどから、「フリー転身、ちょっと遅かったのでは?」「24、5歳の全盛期だったら、軽く億超えできてただろうけど、今はどうかな」など、ネット上では今後を危ぶむ意見も飛び出しているようだ。

最終更新:2016/05/01 13:30
こんな記事も読まれています

榮倉奈々、“本気の美脚”に「国宝だぁ!」とファン興奮! “プ女子”姿披露で、「腕ひしぎされたい!」と新たなファン獲得?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

吉本騒動、どう着地する?

松本人志、明石家さんまに加え、島田紳助も参戦! お笑い帝国は一体どうなる?
写真
人気連載

郵便局・日本郵政は信用できない

今週の注目記事・第1位「もう『郵便局』は信用し...…
写真
インタビュー

【試し読みあり】失恋×グルメガイド

 3月に刊行されたコミック『失恋めし 京都・奈良・大阪・神戸編』(KADOKAWA)...
写真