日刊サイゾー トップ > トンデモ海外ニュース > エロ  > 北京イケアに下半身丸出し女

店側の話題作り? ただの露出狂? 北京イケアで“下半身丸出し”女がお買い物

ikea-1店内を、お尻丸出しで闊歩する女性

 中国のイケアといえば、人民たちがまるで自宅のようにリラックスしてソファやベッドに寝転び、熟睡している姿が、もはや風物詩となっている。特に夏場は涼みに来る人も増えるため、毎年この時期になると、当の中国人でさえ面白がって、店で撮った写真をアップしている。

 だが、今年はその上を行く衝撃度の写真が登場した。

 北京にあるイケアと思われる店内で、下半身丸出しでカートを押す若い女性の後ろ姿の写真が3枚。後ろ姿なので本当に若いのかどうか確認はできないが、ヘアスタイルや体形、ヒップラインなどから、少なくともオバちゃんではないことはわかる。

ikea-2周囲にはほかの客もいるが、彼女の露出に気づいている様子はない
ikea-3前かがみで商品タグをのぞき込む女性。この角度なら、おそらく局部も丸見えだろう

「このところ北京は暑かったからな。涼みに来たんじゃね?」
「なんでオレが行くときには、こういうことが起こらないんだ?」

などとネット民たちは面白がっていたのだが、その一方で「これはイケアが仕掛けた話題作りなのでは?」という声も上がった。これにはすぐさまイケア側が反応し、ヤラセなどではなく、すでに警察に通報したというコメントを発表した。

 これで騒ぎは終息するかと思いきや、後ろ姿だけでなく、前からも見たい! という男たちの心の叫びに応えたのか、今度はなんと、堂々と正面からの全裸写真が登場した。


12
こんな記事も読まれています
関連キーワード

店側の話題作り? ただの露出狂? 北京イケアで“下半身丸出し”女がお買い物のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

吉本騒動、どう着地する?

松本人志、明石家さんまに加え、島田紳助も参戦! お笑い帝国は一体どうなる?
写真
人気連載

超絶ストイックな『クマ撃ちの女』

 毎年この時期になると、たびたび報じられる「...…
写真
インタビュー

ほどほどYouTuberに聞く

中国のイケアといえば、人民たちがまるで自宅のようにリラックスしてソファやベッドに寝転び、...
写真