日刊サイゾー トップ > 芸能  > 水原希子、中国で公開謝罪のワケ

“炎上上等”の水原希子に、いったい何が――? 中国で「公開謝罪」のワケ

炎上上等の水原希子に、いったい何が――? 中国で「公開謝罪」のワケの画像1くだんの釈明動画(出典:網易新聞)

 2010年に村上春樹『ノルウェイの森』の映画版に出演したことがきっかけで、中国でも活動している水原希子。そんな彼女が、中国人の国民感情を傷つけたとメディアが大きく報じたことで、公開謝罪する事態となった。

 問題となったのは、ネット上で彼女が靖国神社に参拝しているとされている写真が出回っていることと、3年前、中国の芸術家であるアイ・ウェイウェイの、天安門広場で中指を立てている写真にFacebook上で「いいね!」を押したことだ。

炎上上等の水原希子に、いったい何が――? 中国で「公開謝罪」のワケの画像2水原がSNS上で「いいね!」をした写真。 (出典:倍可親)

「網易新聞」(7月15日付)によると、水原は7月15日夜、中国版Twitter「微博」を通し、中国人ファンへ向け、約5分にわたる釈明動画をアップした。そこで水原はまず、靖国参拝写真について、写っている女性は自分ではないと断言。また、天安門広場での中指写真に「いいね!」したことについては、「決して悪気はなかった」と謝罪した。

 今回の釈明動画についてネット上では、

「動画見たけど、誠意は伝わってきた。もうこれ以上、彼女を攻撃するのは間違っている」

と、彼女を擁護する声がある一方、

「わざわざこんな動画公開するなんて、中国の芸能市場で、まだ稼ぎたいんだろうな」
「この人、韓国でもウロウロしてるよね。好きになれない」

などといったバッシングも続いている。

 また釈明動画の冒頭、「オードリー・ダニエル・キコ」という本名を名乗り「現在は日本に住んでいるけど、アメリカ出身です」と話している点について、「日本人として活動してきたくせに、今さら『日本人じゃない』は都合がよすぎる」といった批判もある。

炎上上等の水原希子に、いったい何が――? 中国で「公開謝罪」のワケの画像3『没有別的愛』のポスター。右下が水原

 水原には、女性の股間をアップした写真をインスタグラムに投稿して炎上させた過去もある。その際は、「これはアートです。コンビニに並んでいるエロ本は下品です」と強弁したが、今回の素早い謝罪の背景について、中国で芸能ビジネスを手掛ける日本人男性はこう話す。

「彼女は、中国人女優のヴィッキー・チャオがメガホンを取った新作で『没有別的愛(ほかに愛はないの意)』に出演していますが、主演を務める台湾人俳優のレオン・ダイが、台湾独立派であると中国ネット上で批判され、すでにクランクアップしているにもかかわらず、降板させられる事態となった。こうした流れの中、同じ大陸外出身者である水原のアラ探しが行われたわけです。作品は、主役の降板により代役を立ててそのほとんどを撮り直すことになったのですが、火種となりうる水原も降板させられる可能性がある。この作品への出演を、中国でのさらなる活動につなげたかった水原と事務所は、なんとかそれを避けるため、素早い対応をしたようです」

 クールなイメージで売っている彼女だが、中国マーケットでのチャンスは、頭を下げてでも手放したくなかったというわけか。
(文=広瀬賢)

最終更新:2017/06/06 16:22
こんな記事も読まれています

“炎上上等”の水原希子に、いったい何が――? 中国で「公開謝罪」のワケのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

5年間お蔵入りになった過激作

 走り続けていると次第に息が苦しくなるが、し...…
写真
インタビュー

『こじらせ男子』著者インタビュー【後編】

2010年に村上春樹『ノルウェイの森』の映画版に出演したことがきっかけで、中国でも活動し...
写真