日刊サイゾー トップ > トンデモ海外ニュース > 社会(トンデモ)  > 韓国・だから愛煙家は嫌われる

だから愛煙家は嫌われる!? 路上喫煙を注意した母親に男が暴行も、警察はケンカ両成敗?

tabaco0804.jpgイメージ画像(Thinkstockより)

 近年、喫煙者の肩身は狭くなる一方だが、その要因として、マナーの悪い一部の喫煙者たちの影響は小さくないだろう。お隣・韓国も似たような状況だが、そんな中、悪質な喫煙者によるトンデモ事件が相次いでいる。

 6月30日、生後7カ月の赤ちゃんを乗せたベビーカーを押していた20代の女性が、ソウル市内の駅前横断歩道で、タバコをくわえながら信号待ちをしていた50代の男を見つける。

 タバコの煙が赤ちゃんに悪影響を与えると考えた女性は、「地下鉄駅から10メートル以内は禁煙ですよ」と注意した。しかし、男は女性の言葉を聞き流すばかり。腹を立てた女性が「私が通報したら、あなたは罰金を払うことになる」と告げ、横断歩道を渡ろうとすると、事件は起きた。男は背後から女性の腕をつかむと、「通報してみろ!」と怒鳴って、彼女の左頬を思い切り殴りつけたのだ。

 それだけでは終わらなかった。男はさらなる危害を加えようと、女性に迫る。女性は赤ちゃんを守ろうとベビーカーに覆いかぶさるように身構えたが、通行人が止めに入り、男は警察に連行された。

 しかし、事件は思わぬ方向に進んでいく。なんと、男が「女性も手を出した」と言って、同罪であることを主張し始めたのだ。実際、男から暴行を受けた女性が、身を守るために彼を押しのけたことは事実。すると、担当警察官は女性も被疑者として扱ったのだ。

 さらに、警察は「どんな理由であれ、押しのけたら暴行罪が成立する」として、暴行をはたらいた双方の間で和解するよう求めてきたという。一方的な警察の主張に、女性は「男から謝罪すら受けていない」と怒り心頭、ネット上に事件の顛末を公開した。

 ネット上でも、「正当防衛を双方暴力だと……記事を読むだけで腹が立つ」「警察はこうした事件を簡単に解決しようする。どんな事情かは知らないけど……」などと、警察への不信感を示すコメントが並んでいる。

 韓国のトンデモ喫煙者の話は、まだある。5月には、仁川(インチョン)市内のある定食店で、店員に喫煙を注意された50代の男が逆上して店にガソリンをまいて火をつけ、大火災を引き起こしている。ここまでくると、もはや喫煙者のマナーという次元ではない。

 これらの事件を見る限り、韓国では、喫煙者への注意に、かなりの勇気が必要なのは間違いないようだ。

最終更新:2016/08/07 14:00
こんな記事も読まれています
関連キーワード

だから愛煙家は嫌われる!? 路上喫煙を注意した母親に男が暴行も、警察はケンカ両成敗?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

宮迫&亮問題、吉本興行のブラック体質は変わるのか?

宮迫&亮の涙の会見で、吉本芸人の反乱が始まる!?
写真
人気連載

吉本興業に干された大物芸人

 “闇営業騒動“に端を発し、”パワハラ”、”...…
写真
インタビュー

売れっ子おじさん俳優・川瀬陽太の素顔

 俳優が売れるか売れないかは、大きな事務所に所属しているかどうか次第。長い間、ずっと...…
写真