日刊サイゾー トップ > 芸能  > 芸能界“借金で脱ぐ”女たち

坂口杏里は2,000万円、島田陽子は5億円、梅宮アンナも……芸能界“借金で脱ぐ”女たち

sanri0925.jpg

 AV転身が話題となっている坂口杏里の借金額が、およそ2,000万円であることが明らかになった。芸能レポーターの井上公造が『情報ライブ ミヤネ屋』(読売テレビ)内で言及した。

 これまで坂口の借金額は500万円程度といわれてきたが、実に4倍の数字だ。

「多額の借金返済のために、芸能人が“脱いだ”例は過去にもあります。坂口と同じくMUTEKIからAVデビューした島田陽子はおよそ5億円の借金を抱えていたといわれ、その前にも、ヘアヌードになっています。さらに、梅宮アンナは90年代初頭、当時交際していた羽賀研二の借金の肩代わりのため、2人そろって“ペアヌード”を披露しています。この時の羽賀の借金額は、およそ2億円といわれています」(芸能関係者)

 いずれも億単位の借金ばかりだが、ゴールデンタイムの番組にコンスタントに出演していた坂口にとって、2,000万円ほどの借金ならば、AVに出演せずとも返せたのではないか?

「彼女が金を借りていた場所が、闇金に近い、かなり筋の悪い場所だったという話もあります。そうなると、元金が大きいだけに利息だけでも膨大な金額になってしまいますから、一気に返せるAV転身の道を選んだのかもしれません」(同)

 実際、AV出演のギャラは2,000万円といわれており、ちょうど借金総額と相殺という形になる。だが、今後芸能人として見込める億単位の収入を想定すれば、坂口は圧倒的に損をしているのではないだろうか?
(文=平田宏利)

最終更新:2016/09/25 08:00

坂口杏里は2,000万円、島田陽子は5億円、梅宮アンナも……芸能界“借金で脱ぐ”女たちのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

新型コロナ第2波で芸能界も大混乱

新型コロナ第2波で芸能人も続々と感染…
写真
人気連載

麒麟・川島の塩と手榴弾

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

劇作家が語るコロナ禍と誤解

AV転身が話題となっている坂口杏里の借金額が、およそ2,000万円であることが明らかにな...
写真