日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 『チューボーですよ』終了の裏側

石田純一の娘・すみれの不人気が致命傷に!? TBS『チューボーですよ!』22年の歴史に幕

 深夜帯ながら、一時は平均視聴率7%を越えるほどの人気を誇っていた同番組。確かに近年は数字を落としていたが、どうやら終了理由はほかにもありそうだ。

「番組終了は、堺サイドが申し出たそう。そのため、番組関係者も堺の体調面を心配しているとか。今年で70歳を迎えた堺ですが、収録は長時間立ちっぱなしで、堺が重い中華鍋やフライパンを得意げに振るう姿も見どころのひとつとなっていた。そんな番組の雰囲気を、自身の老化で崩したくなかったのかもしれない」(同)

『新春かくし芸大会』(フジテレビ系)無き今、堺のパワフルなパフォーマンスを見られる唯一の番組でもあった『新チューボーですよ!』。最終回で堺は、何を語るのだろうか?

最終更新:2016/11/09 19:30
12

石田純一の娘・すみれの不人気が致命傷に!? TBS『チューボーですよ!』22年の歴史に幕のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

タッキー革命新章突入!? ジャニーズはどうなる?

不祥事タレントを容赦なく切り捨て、Jr.の年齢制限まで勃発…ジャニーズはどうなる!?
写真
人気連載

40バイト芸人のふとした“オチ”

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

“町おこし”で地方がダメになる?

堺正章がライフワークにしてきた料理バラエティ番組『新チューボーですよ!』(TBS系)が、...
写真