日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > TBSマツコ番組にヤラセ発覚か

またTBS……『マツコの知らない世界』にヤラセ発覚!? 『ピラミッド・ダービー』BPOは12月上旬にも会見

matsukonoshiranai1130.jpgTBSオンデマンドより

 マツコ・デラックスの冠バラエティ番組『マツコの知らない世界』(TBS系)に“ヤラセ疑惑”が浮上した。

 29日の放送では、「スキ間掃除の世界」と題し、掃除マニアの主婦が登場。達成感が味わえる掃除グッズがランキング形式で発表される中、6位に“スライム状”の掃除グッズ「サイバークリーン」(アイリスオーヤマ)が紹介された。

「サイバークリーン」は、パソコンのキーボードや、リモコンなどに押し付け、ホコリなどを吸着する商品。番組では、スタジオでマツコがキーボードに実演したほか、別撮りされたビフォアーとアフターの比較映像を放送。そこでは、「こんなに汚かったキーボードが、ご覧の通り、すっきり!」というナレーションが加えられた。

 アフターの映像には、新品同様にきれいなキーボードが映し出されたものの、ビフォアーのキーボードとは「Windowsキー」の形状が異なっており、視聴者から「別のキーボードに差し替えたのでは?」との指摘が相次いでいる。

「ビフォアーはWindows7以前のキーボードで、アフターはWindows8以降のキーボード。全くの別モノです。マツコはヤラセとは無縁のキャラで売っているだけに、この不正がバレたのは痛い。番組の信用度はガタ落ちで、この騒動後、『ほかにもヤラセがあるのでは?』と、過去の映像を粗探しするネットユーザーも出現しています」(テレビ誌記者)

 最近のTBSのバラエティといえば、度重なる疑惑により、ヤラセのイメージがべったり。BPO(放送倫理・番組向上機構)は今月11日、同局の『珍種目No.1は誰だ!?ピラミッド・ダービー』が、出演者の姿を本人の了承を得ずに映像処理で消した件について、意見書を取りまとめたばかり。さらに、来月上旬にも、TBS側への通知と公表の記者会見を行うとしている。


12
こんな記事も読まれています

またTBS……『マツコの知らない世界』にヤラセ発覚!? 『ピラミッド・ダービー』BPOは12月上旬にも会見のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

『24時間テレビ』今年も大荒れ必至!?

初の駅伝形式で行われるチャリティーマラソンは大丈夫?
写真
人気連載

新作ピンク映画15本が集結

 最新ピンク映画の話題作&人気作をセレクトし...…
写真
インタビュー

「F××kって表現はクール」という罠

マツコ・デラックスの冠バラエティ番組『マツコの知らない世界』(TBS系)に“ヤラセ疑惑”...
写真