日刊サイゾー トップ > トンデモ海外ニュース > 社会(トンデモ)  > 香港で期限切れジャガビー争奪戦

腐っても日本製!? 香港で大量廃棄された期限切れ「ジャガビー」に市民が殺到

腐っても日本製!? 香港で大量廃棄された期限切れ「ジャガビー」に市民が殺到の画像1ゴミ収集場の前に置かれた、スナック菓子のパレット。「ご自由にお持ちください」と言っているかのようだ

 2月4日の朝、香港西部の屯門にあるゴミ収集場で、多くの香港市民が廃棄されたゴミに群がって争奪戦を巻き起こした。普段は人があまり寄り付かない場所にもかかわらず、この騒ぎ。いったい何が起こったのか?

 そこに捨てられていたのは、期限切れとなった日本製スナック菓子「ジャガビー」。しかも、梱包されてパレットに載せられたまま大量に廃棄されていたため、それを聞きつけた市民たちが殺到、争奪戦を繰り広げたというわけだ。

腐っても日本製!? 香港で大量廃棄された期限切れ「ジャガビー」に市民が殺到の画像2賞味期限から、たった1週間しか過ぎていない。しかも、表示がすべて日本語なので、日本製のようだ
腐っても日本製!? 香港で大量廃棄された期限切れ「ジャガビー」に市民が殺到の画像3“ゴミ”に群がって運び出す人々。子どもたちもうれしそうだ

 彼らは期限切れなどまったく気にしていないようで、中には早速箱を開けて味見をし、「ハオチー(おいしい)!」と言って品質に問題がないことを確かめると、手押し車で12ダース入りのダンボールを10数箱も持って帰る人がいたほど。


12
関連キーワード

腐っても日本製!? 香港で大量廃棄された期限切れ「ジャガビー」に市民が殺到のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

中居正広”円満独立”の余波

中居クンが3月末でジャニーズ退所!新しい地図、キムタクとの関係は?
写真
人気連載

無料で読めるイチオシWEB漫画5選

小池百合子都知事の”週末の外出自粛要請”を受け、...…
写真
インタビュー

からし蓮根がたどり着いた熊本弁漫才

2月4日の朝、香港西部の屯門にあるゴミ収集場で、多くの香港市民が廃棄されたゴミに群がって...
写真