日刊サイゾー トップ > トンデモ海外ニュース > コラム  > 脱北者御用達の都内某郵便局を直撃
根なし草ライター・安宿緑の「平壌でムーンウォーク」

脱北者たちの間で「北への送金に便利」とウワサの“都内某郵便局”を直撃した!

10万円以下の送金では普通に他国宛て同様の伝票を渡される

 ご無沙汰してます。安宿緑です。

 最近、日本政府の某関係者から、こんな話を耳にしました。

「東京の繁華街“S”にある郵便局が、脱北者の間で、北朝鮮の家族宛ての送金に、よく使われている」

 脱北者と頻繁に面会を行っている日本政府関係者は、次のように話します。

「8月にも、送金のため韓国から来日した脱北者と会いました。S郵便局は脱北者の間では有名で、よく使われています。S郵便局が送金を支援しているとか、特別に使い勝手が良いというわけではなく、多くの量を受け付けているうちに手続きがスムーズになっていった だけのようですが。利用者のほとんどは、親族訪問の名目で来日してきた元在日朝鮮人の脱北者とみられます 」

 そのウワサを検証すべく、S郵便局に赴き、窓口に直行しました。

 

S郵便局の前。ぼかしの理由はお察しください

筆者「北朝鮮に送金したいんですけど」

 すると職員は「少々お待ちください」と言って奥に入っていきました。予想に反し、意外と慣れていない様子。

 しばらくして戻ってきた職員は、慣れない手つきで書類をめくりながら「禁止リストに載っている住所には送れませんが、大丈夫ですか?」と聞いてきました。

 禁止リストとは、国連安保理決議による「北朝鮮のミサイル又は大量破壊兵器計画に関連する者」(16の団体・個人)、「北朝鮮に関連する国際連合安全保障理事会決議に基づく資産凍結等の措置の対象となる者(116団体と個人、うち10団体は国連安保理決議1695号、29個人・ 団体は国際協調に基づいて措置済み)、ほか日本政府が定めた「 国際平和のための国際的な努力に我が国として寄与するために講ずる資産凍結等の措置の対象となる北朝鮮の核その他の大量破壊兵器 及び弾道ミサイル関連計画その他の北朝鮮に関連する国際連合安全保障理事会決議により禁止された活動等に関与する者」(64団体と個人)。

 このほか、人道支援目的を除き、指定された禁制品の送付や、支払い目的での送金などは禁止。

 これが壁にもズラーっと張り出されているわけですが、誰が熟読するんじゃと。というか、 この宛先に送ろうとした時点で、公安に後ろから肩を叩かれる案件じゃないですか。

壁一面に張り出された、北朝鮮の送金禁止者リスト。 しかし誰が読むのか

123
こんな記事も読まれています
関連キーワード

脱北者たちの間で「北への送金に便利」とウワサの“都内某郵便局”を直撃した!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

アインシュタイン稲田、今後の課題

 今回取り上げるのは“稲ちゃん”こと、アイン...…
写真
インタビュー

神の沈黙を描き切った注目の新鋭監督

 神さまは本当にいるの? 人間は死んだらどうなるの? 誰しも子どもの頃に頭を悩めた問...
写真