日刊サイゾー トップ > 社会 > 海外  > マン汁は究極の媚薬だった!?

マン汁は究極の媚薬だった!? 自分の膣分泌液を混ぜた香水をつけてデートした結果……

マン臭は究極の媚薬だった!? 自分の膣分泌液を混ぜた香水をつけてデートしたら……の画像1イメージ画像(Thinkstockより)

 かつて、ココ・シャネルは「香水をつけない女に未来はない」と言い放ち、クリスチャン・ディオールは「香水は筆跡以上に、その女性の人柄を表す」と説いた。どちらもファッションだけでなく、香水でも有名な高級ブランドの創始者である。

 歴史をさらにさかのぼると、絶世の美女だったといわれるクレオパトラは、毎日バラの香水風呂に浸かり、動物性の香料であるジャコウを使った香油を体の隅々まで塗り込んでいた。これで古代ローマの支配者だったカエサル(シーザー)やアントニウスらを魅了していったといわれている。

 それほどまでに香水は、今も昔も、世の女性たち、特に欧米の女性たちにとって自分の魅力をアップさせるための重要な手段のひとつとなっている。

 そんな中、アメリカのロサンゼルスに住むアリソン・ラミレスという女性が、男性を魅了する香水をめぐって、ある実験を試みた。それはなんと、自分の膣内から分泌される体液、つまり膣分泌液を香水にしたらどうなるかというものだった。その結果がアメリカの女性誌「コスモポリタン」のサイトに掲載された。

 男性を惹きつける媚薬的な香水として自分の膣分泌液をつけているという女性の話を知り合いから聞いたラミレスさん、最初は「気持ち悪!」と思ったものの、少し興味を覚えたという。なぜそんなことをするのか? そして、本当に効果があるのか? と……。

 さすがに“マン汁”をそのまま体につけるのには抵抗があったので、香水の専門家に相談して、シダーウッドとローズ、ジャコウを調合した香水にマン汁を混ぜることに。まずは綿棒を股間に差し入れてマン汁をたっぷり含ませると、その綿棒を香水にさっと浸し、手首や首、おっぱいの谷間といった、香水をつけると効果的といわれるポイントに塗ってみることにした。果たして、その効果は、いかなるものだったのか?

12
こんな記事も読まれています

マン汁は究極の媚薬だった!? 自分の膣分泌液を混ぜた香水をつけてデートした結果……のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

サイゾーレビューすべて見る

ラジエーションハウス

フジテレビ/月曜21:00~

月9初主演の窪田正孝が天才放射線技師に!

パーフェクトワールド

フジテレビ/火曜21:00~

松坂桃李と山本美月がおくる“王道”ラブストーリー

わたし、定時で帰ります。

TBS/火曜22:00~

吉高由里子が「働き方新時代」のニューヒロインに!

白衣の戦士!

日本テレビ/水曜22:00~

中条あやみ&水川あさみがW主演!

ストロベリーナイト・サーガ

フジテレビ/木曜22:00~

二階堂ふみ&亀梨和也コンビで人気作をリメイク

インハンド

TBS/金曜22:00~

山Pが義手&ドSの天才科学者に!

きのう何食べた?

テレビ東京/金曜0:12~

西島秀俊&内野聖陽のオトナBL・節約グルメドラマ

イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

ピエール瀧、コカインで逮捕!

“名バイプレイヤー”の不祥事に業界激震! NHK大河、出演映画はどうなる!?
写真
人気連載

三浦翔平&桐谷美玲がスピード離婚!?

 昨年7月24日に結婚し、12月に挙式した女...…
写真
ドラマレビュー

山P、阿部寛を意識するも失敗?

 山下智久が寄生虫専門のドSな医学者を演じるドラマ『インハンド』(TBS系)の第1話...…
写真