日刊サイゾー トップ > 芸能  > 長嶋一茂が島谷ひとみにセクハラ

長嶋一茂が生放送で島谷ひとみにセクハラ、濱松恵ヌード写真が別人、槇原敬之の曲がお蔵入り……週末芸能ニュース雑話

デスクT 最近の『バイキング』は、大マスコミとしてのプライドをかなぐり捨ててる感じがいいよね! 今になって『バイキング』っていう攻撃的なタイトルがはまってきた感じするよ。下品最高!

記者H さっきは、ちちこのこと下品で嫌だとか言ってたじゃないですか。それに僕は、EXILE・TAKAHIROがさわやかに食レポしたり、江角マキコがトレンドの食べ物を紹介してた頃が好きでしたよ。なんにせよ、濱松がどこへ向かうのか、見つからないように見守りましょう。

ベッキー♪♯、槇原敬之の提供曲がお蔵に!?

bekki-0517.jpg

デスクT ちょっとちょっとー! 11日発売の「女性自身」(光文社)のベッキーの記事見た!? なんで川谷絵音があっさり復帰したのに、ベッキーは3~4年も歌っちゃいけないのさぁ!

記者H 落ち着いてください。記事によれば、不倫騒動を起こす直前、ベッキーが大ファンだという槇原敬之にシングル用の曲を依頼。すでに2曲が完成しているものの、騒動でお蔵入りに。しかし、川谷サイドが先月、5月にゲスの極み乙女。のニューアルバムをリリースすると発表。これを受け、ベッキーは「彼が出せるのなら、私も……」と考えているとか。

デスクT それなのにさあ、ベッキーが所属するサンミュージックが同誌に対して「今は、目の前の頂いた仕事を一つ一つこなしていくだけなので、歌を出すというのは3~4年先になる」とかコメントしてるんだよ。なんで不倫すると歌っちゃいけないのさ。加藤ミリヤだって不倫報道の翌日にCD出したじゃん(記事参照)。

記者H ベッキーのようにスポンサー頼りのタレントは、ミュージシャンより不貞によるダメージが大きいのでは? それに、槇原が提供した楽曲は、恋愛ソングのようですし……。

デスクT うるせえ! 俺は不平等なのは嫌ぇなんでぃ! しかも、川谷はGUCCIのTシャツ着て、ほのかりんとほのかの妹と3人で1万円の高級フレンチに舌鼓を打ってたっていうじゃない(13日発売『週刊文春』文藝春秋より)!

記者H 別にフレンチくらいいいじゃないですか。それに、ベッキーは1月から『北海道からはじ○TV』(北海道文化放送)で情報番組のレギュラーが始まったものの、在京キー局のレギュラーはいまだにゼロ。まだ調子に乗ってる感じを出したくないんじゃないですか?

デスクT ミュージシャンはずるいなあー! あー、ずるいずるい!

最終更新:2017/04/20 20:55
123
こんな記事も読まれています

長嶋一茂が生放送で島谷ひとみにセクハラ、濱松恵ヌード写真が別人、槇原敬之の曲がお蔵入り……週末芸能ニュース雑話のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

進次郎をダメにした記者と永田町

今週の注目記事・第1位「菅原一秀経産相『秘書給...…
写真
インタビュー

『こじらせ男子』著者インタビュー【後編】

デスクT 長嶋一茂が島谷ひとみにセクハラしたって!?記者H 歌手の島谷は、14日放送の情...
写真