日刊サイゾー トップ > その他  > 石原さとみ、山Pとのデート報道
【おたぽる】

石原さとみ、山下智久とのデート報道に「嫌だ!」の声  “尊敬する上司”に中年男性が嫉妬

石原さとみ、山下智久とのデート報道に「嫌だ!」の声  尊敬する上司に中年男性が嫉妬の画像1

 先月27日に発売された「女性セブン」(小学館)によって、女優・石原さとみと俳優・山下智久の原宿デートが報じられた。これを受けて双方のファンは、「嫌だ!」「信じない!」などと拒絶反応を起こしてしまっているようだ。

「昨年10月に同誌によって熱愛疑惑が報じられた際にも、それぞれのファンは耳を塞ぎ、その後、続報がなかったことで、『あれは何かの間違いだったんだ』と安心していたようです。そこへきて再びの熱愛報道に、『まだ続いていたの!?』と衝撃が。記事によれば2人は、先月9日、山下の32歳の誕生日にデートしたということで、特に石原のファンから、『誕生日ケーキをあ~んして食べさせてもらったりしてるのか、チクショー!』『俺も今月、誕生日なんだよ?』などと、嫉妬の声が止まないようです」(芸能関係者)

 嫉妬といえば、先月1日から放映開始されたサントリー『ふんわり鏡月クリア<ライム>」』の新CMにちなみ、「どんな上司、どんな大人の男性に憧れるか?」と質問された石原が、「デビュー当時からお世話になっている、心から尊敬できる方が事務所にいるんですが、その方がいるから今の私がいるという気持ちです」と答えたことで、「なんだその絶大な信頼感は?」「俺もさとみちゃんにそんなこと言われてみたい」などと、中年男性から嫉妬の声が飛び交った。

「同CMは、石原が演じる部下のOLと、上司(主観カメラ)が居酒屋で2人で飲んでいるという設定なのですが、石原は上司の性格や好みを熟知。『主任ってこれ好きでしょ?』『わかりますよ、何年一緒だと思っているんですか』などと、中年男性の心をくすぐるようなセリフを連発し、『こんな部下がいたら最高なのに』と絶賛されています。それだけに、憧れの先輩がいるということに嫉妬の声が噴出。当然、誰だ? ということになり、『市村正親か吉田鋼太郎あたりが怪しいな』『妻夫木聡では?』などと、ホリプロに所属する男性タレントから当該者を見つけ出そうという動きも活発化しているようです」(同)

 石原は現在30歳。節目の年ということで結婚秒読み説も飛び交っているが、ビッグカップルの電撃結婚なるか、今後の動向に注目が集まる。

最終更新:2017/05/02 07:15
こんな記事も読まれています

石原さとみ、山下智久とのデート報道に「嫌だ!」の声  “尊敬する上司”に中年男性が嫉妬のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

三国志武将がJKに転生!?

 近年、異世界転生マンガの台頭が目覚ましいで...…
写真
インタビュー

人力舎の”若手”アンダーパーに注目

 芸歴5年目、なのに全員オーバー30という、人力舎の”若手”トリオコント師「アンダー...
写真