日刊サイゾー トップ > 芸能  > 皆藤愛子アナはやっぱりバンギャ!?

やっぱりバンギャ!? “あいちゃん”こと皆藤愛子アナの熱愛報道でわかった「男性のタイプ」とは

やっぱりバンギャ!? あいちゃんこと皆藤愛子アナの熱愛報道でわかった「男性のタイプ」とはの画像1セント・フォース公式サイトより

 あどけない顔で人気のフリーアナウンサー・皆藤愛子の“沖縄デート”が、11日発売の「フライデー」(講談社)で報じられた。

 同誌によると先月下旬、沖縄のビーチに男女4人でいる皆藤を発見。カップル同士のWデートと推察され、皆藤はミュージシャン風のイケメン男性とはしゃいでいたという。これを受け、皆藤は11日放送の『ゴゴスマ~Go Go Smile』(TBS系)で、熱愛報道に言及。CBCの石井亮次アナウンサーに「出ちゃってますよ、たまたま今日発売で」といじられ、「皆で行ったので。(週刊誌は)誰のことかわからなくて。誰のことを言っているのかなと思いました。沖縄には5人で(行った)。1人占いに行っていたので(写真を撮られたときは)4人に。友達グループなので恋愛関係はなく、友達です」と、あくまで友人同士の旅行であることを強調した。

 だが、スクープしたフライデー関係者によると「誰がどう見てもカップル同士。『もう1人いた』と言うけど、最後まで確認できなかった」と反論する。結局、どちらが正しいかは不明なままだが、ひとつだけわかったのは、皆藤がビジュアル系寄りのミュージシャン風男性が好みということだ。

 かねて皆藤には、バンギャ説がささやかれている。大学時代に某ビジュアル系バンド・Sの熱烈な追っかけで、ボーカルメンバーと“ただならぬ関係”にあったという話も。

 服装も今のような清楚系ではなく、ブリブリのゴスロリ系。都内にあるゴスロリ専門のショップで皆藤らしき女性を見たという元従業員の話も出ている。当の本人は、それらを「作り話」と頑なに否定しているが……。

「今回撮られた男性は細身の長身で、スキニーのダメージジーンズ姿。フライデーは相手男性の素性までは書いていませんが、どこぞのインディーズアーティストとウワサされています。いかにも皆藤さんがハマりそうな男でした(笑)」とはスポーツ紙記者。

 皆藤は『ゴゴスマ』で「私、婚活しないといけないので、こういう報道があると……」と苦笑いしていたが、彼女も気づけば33歳。電撃婚しても驚きはない。

最終更新:2017/05/15 10:00
こんな記事も読まれています

やっぱりバンギャ!? “あいちゃん”こと皆藤愛子アナの熱愛報道でわかった「男性のタイプ」とはのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

進次郎をダメにした記者と永田町

今週の注目記事・第1位「菅原一秀経産相『秘書給...…
写真
インタビュー

【試し読みあり】失恋×グルメガイド

あどけない顔で人気のフリーアナウンサー・皆藤愛子の“沖縄デート”が11日発売の「フライデ...
写真