日刊サイゾー トップ > 社会 > 政治・経済  > 橋本神戸市議、他の女性とも?

元SPEED・今井絵理子と“手つなぎ爆睡不倫”の橋本神戸市議に新証言「ほかの女性にも……」

 実際、橋本市議の妻は、弁護士を通じて一部メディアに市議の話がウソだと指摘。昨年8月、橋本市議が「一方的に離婚してほしいと言ってきた後、9月から自宅に戻らなくなった。生活費も大幅に減額された」と明かしている。

 やたらと今井に対してピュアな愛情をアピールしていた橋本市議だが、実際には泥沼不倫となりつつある。

 これには、ある自民党の古い関係者も「今井さんには、橋本なんて早く切り捨てたほうが賢明だとアドバイスするつもり」と話す。

「今井さんも彼の本当の夫婦関係なんかは知らなかっただろうし、こうなると離婚問題も簡単には決着しないだろう。ヘタすれば、奥さんから訴えられる。こんなドロドロに巻き込まれたら、今井さんの政治家生命は終わる。『彼から聞いていた話はウソだった』と被害者の立場で逃げたほうがいい。あんな市議、立場を懸けてまで追う価値はないよ」(同)

 ただ、記者にとっては“追う価値”のある話で、橋本市議の周辺は探られまくっている。すでに別の女性市議との不倫疑惑や、二日酔いによる会議の遅刻、「清水印刷」なる架空の社名を使った政務活動費の横領疑惑など、記者間では多数のウワサが飛び交っている。今後も、続々とその素性が掘り下げられそうだ。
(文=片岡亮/NEWSIDER)

最終更新:2017/08/03 12:00
12
こんな記事も読まれています

元SPEED・今井絵理子と“手つなぎ爆睡不倫”の橋本神戸市議に新証言「ほかの女性にも……」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

TBSヤラセ発覚で、民放各局が冷や汗?

TBS人気番組で相次いで発覚したヤラセ問題。民放はみんなやってる!?
写真
人気連載

『宮本から君へ』劇場版の熱量

 2018年に放送された池松壮亮主演ドラ...…
写真
インタビュー

井上淳一が語る、若松孝二の功罪

「橋本市議のことばかり聞かれました。いろいろ探られているみたいです」とは、ある神戸市議の...
写真