ホントにうまいのか? 珍級グルメハンター第78回

地味でも街一番のフォトジェニックメニュー『ありそうでなかった牛丼』って!?

「ナンジャコリャ???」

 薄っぺらい何かの破片が入っている。それを箸でつまんでよく見てみると、それはポテチ……。なんと、ポテチ入りの牛丼だったのだ!!

 これは、店主が調理中につまんだポテチのカケラがポロリと丼に…なんてわけはなく、食感をプラスするためにあえて入れているということ。

 そういや、独身の若者は、白飯に粉砕したポテチを混ぜて食べることもあるというし、あながち“驚愕のメニュー”というわけではないのかもしれない。

地味でも街一番のフォトジェニックメニュー『ありそうでなかった牛丼』って!?の画像5和牛とポテチのミスマッチなのに美味しい。

 半熟卵の卵黄をトロリと混ぜてさらにひと口、口に運ぶと、

「日本人に生まれてよかった~!」

 と、叫びたくなるほどの幸福感さえ感ぜずにはいられないほどだ。

「どうだ、うまいだろ。うちのは和牛だからね」

 幸せそうな筆者の顔を見て、店主はそう教えてくれた。どおりで柔らかいはずだ。

 実は筆者が入店したのは夜8時頃。入り口が開いていたので入ったのだが、本来夜は会員制で、予約客のみだという。その時は客もおらず食事だけということで入れてくれたらしい。しかし、会員制の居酒屋というのも……。

「何回か来たら、私も会員になれるんですか?」

 そう聞いても、店主は首を横に振る。よくよく聞いてみると、昔から店主はエンターテインメントな業界の方々とお付き合いがあり、会員というのも、そんな方々。店内には、いにしえの大スターの写真も飾られ、常連さんも多いという。なので、筆者が会員になるのは永遠にムリということだ(笑)。

 オシャレな街の地味~な居酒屋と思っていたら、実は夜毎、華やかなお客さんがやってきては宴を催す、ある意味、街で一番SNS映えする店なのかもしれない。和牛変わり丼、うもうございました。

地味でも街一番のフォトジェニックメニュー『ありそうでなかった牛丼』って!?の画像6ヒラメの漬け。
地味でも街一番のフォトジェニックメニュー『ありそうでなかった牛丼』って!?の画像7こちらはマグロの漬け。

押上 嵐山「和牛変わり丼」夜は1800円
SNS映え  ……
美味しさ  ☆☆☆
デートに  ……

地味でも街一番のフォトジェニックメニュー『ありそうでなかった牛丼』って!?の画像8ランチの和牛変わり丼は950円(要確認)。

(写真・文=よしよし)

最終更新:2017/10/24 22:30
12
こんな記事も読まれています
関連キーワード

地味でも街一番のフォトジェニックメニュー『ありそうでなかった牛丼』って!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

TBSヤラセ発覚で、民放各局が冷や汗?

TBS人気番組で相次いで発覚したヤラセ問題。民放はみんなやってる!?
写真
人気連載

読書✕ヤンキー『どくヤン! 』

 もしも読書好きのヤンキーがいたら……いやい...…
写真
インタビュー

加藤ひさしが語る32年間の軌跡

東京下町の空に楚々として佇む、その姿はまるでレースのドレスを纏った貴婦人のよう。夜には淡...
写真