日刊サイゾー トップ > 海外 > エロ  > コロンビアで酒池肉林の乱交ツアー

美女60人と「キメセク」やり放題! コロンビアで“酒池肉林の乱交ツアー”参加者募集中!!

このツアーを主催するグッド・ガールズ・カンパニーのサイト

 昨年11月、政府と反政府ゲリラ組織「FARC」の間で和平合意が成立し、それまで半世紀にわたって繰り広げられた内戦が終結した南米・コロンビア。まだまだ解決しなければならない問題が山積みだが、これからの発展に向けて、国を挙げて前進していこうとしている。

 観光産業もそのひとつで、これまで伸び悩んでいた外国からの観光客数が、和平合意により増えていくことが予想されている。

 そんな折、新たなコロンビア観光ツアーが登場し、大きな話題となっている。その名も『セックス・アイランド・エクスペリエンス』。11月24日から27日にかけて、カリブ海に面したコロンビアの観光地・カルタヘナにある小島「セックス・アイランド」で、“酒池肉林”の日々を過ごすというツアーだ。

 

カリブ海に浮かぶ「セックス・アイランド」。すべて私有地でプライバシーも確保されているため、安心して極楽の休暇を満喫することができるという

 3泊4日の料金は、日本円にして約57万円で、現地の宿泊費はもちろんのこと、空港への送り迎え、食事代や酒代がすべて込みとなっている(現地への渡航費用は除く)。

 これだけなら普通のリゾート滞在ツアーだが、そのツアー内容がぶっ飛んでいるのだ。

 ツアーの定員30人に対し、よりすぐりの美女たち60人がアテンド。参加したツアー客は好みの女性2人を選び、彼女たちと好きなだけセックスを楽しめるというのだ。しかも、他の客と女性を交換することも可能となっている。

持参したドラッグを女性たちと一緒に楽しむこともOKとなっている
船上では乱交パーティも

 セックス・アイランドで客が滞在するホテルの部屋は、すべてオーシャンビューの個室。それ以外にも、さまざまなセクシーイベントが企画されており、豪華ヨットの上でのパーティや、セックスショーなども行われるという。

 ツアーの申し込みは主催会社のサイトを通じて行い、支払いはクレジットカードまたはビットコインとなっている。

 イギリスのタブロイド紙「デイリー・ミラー」でも、このツアーの話題を取り上げており、同国の有名な音楽家や、アメリカのポップシンガーが参加するなどといったウワサがあると書き立てている。

12

美女60人と「キメセク」やり放題! コロンビアで“酒池肉林の乱交ツアー”参加者募集中!!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

菅首相NHK“事実上国営放送化”でメディア掌握か

 今週の注目記事・第1位「GoToズサン運営...…
写真
インタビュー

五輪延期でボランティア問題再燃?

 新型コロナウイルスの感染拡大が深刻化するなか、国際オリンピック委員会(IOC)は東...
写真