日刊サイゾー トップ > 連載・コラム > 週刊誌スクープ大賞  > クンニで、がん罹患率300%上昇!
週刊誌スクープ大賞

「それでも、あなたは舐めますか? 舐めさせますか?」クンニで、がん罹患率300%上昇の衝撃!

 さて、呆れた議員がいたものである。ポストがすっぱ抜いた自民党横浜市議の輿石且子(49)である。

 自民党さいたま市議の帆足和之(59)と、こんなやりとりをLINEでしていたというのだ。

輿石 カズくん欲しい
帆足 ペニス? 舐めてくれる?
輿石 はい、好きだもん

 ともに既婚者である。これが事実だとすれば、議員失格であろう。

 ポストは、11月1日に開催された自民党の合同総会が熊本にあり、この2人が参加しているので、そこへ飛んだ。

 すると、輿石議員、今度は違う議員さんを引っ張り込んでいたというのだ。

「死ぬまでSEX」は議員センセイも例外ではないのだろうが、奔放すぎると思うがね。

 そうした奔放な性を謳歌している人にとって「悲報」があると現代が報じている。

 クンニリングスが、がんを引き起こすというのである。俳優のマイケル・ダグラスが、咽頭がんと診断され、「僕クンニのやり過ぎだと思う」と発言したことがある。

 それが、17年10月に米フロリダ大学が長期的な調査をして、この20年間に咽頭がんの一種である中咽頭扁平上皮がんの罹患率が約300%も上昇しているというのだ。

 その原因が、キスやクンニのオーラルプレイであると結論付けたという。

 咽頭がんのリスクを引き上げるのはHPVというウイルスの一種だが、これに感染すると、さまざまながんを発症するリスクが高まるそうだ。

 これに一番有効なのは子宮頸がんワクチンだそうだが、このワクチンは日本では、重篤な副作用が出ると大騒ぎになっているから、使うのはためらわれる。

 あなたは、それでもクンニをやりますか?

 次は、やはり現代の「危ない信号機」という記事。

 全国にある信号機は約21万基だが、そのうち2割に当たる約4万5,000基が更新期限を過ぎたまま放置されているという。

 更新期限は19年だそうだ。だが、そうした信号機が故障したりすると、考えただけでも恐ろしい。

 都道府県別で見ると、最も老朽化率が高いのは兵庫県の37.4%、次いで福島県の36.4%、トヨタのある愛知県の33.6%と続く。東京は14.8%。

 これは早急に更新、撤去してもらわなければ、クルマだけではなく、人間も安心して歩けない。

 安倍首相、ミサイル対策より信号機対策のほうが先だよ。

1234567

「それでも、あなたは舐めますか? 舐めさせますか?」クンニで、がん罹患率300%上昇の衝撃!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

イチオシ企画

『LINE LIVE×雑誌サイゾー』グラビアモデルコンテスト2022開催!

『LINE LIVE』と『雑誌サイゾー』がコラボ「グラビアモデルコンテスト2022」開催
写真
特集

『鎌倉殿の13人』ドラマと史実の交差点

小栗旬、大泉洋、小池栄子、新垣結衣ら豪華キャストが出演、三谷幸喜作の大河ドラマと史実の交差点を読み解く
写真
人気連載

吉田鋼太郎、結婚離婚を繰り返し…

 ベテラン芸能リポーターの城下尊之氏が、とか...…
写真
インタビュー

次世代レスラー4人衆が抱く飽くなき野望

 サウナブームと言われて久しい昨今。健康改善やコミュニケーション活発化を期待して、い...
写真