日刊サイゾー トップ > トンデモ海外ニュース > 社会(トンデモ)  > “代理母”出産させられた女性の叫び

「愛人とその妻が、赤ん坊を連れて消えた──」強制“代理母”出産させられた中国女性の悲痛な叫び

メディアに自分の悲惨な状況を訴える夏さん

 カッコウは自らの卵をモズなど他の鳥の巣に紛れ込ませ、そうと知らないモズに子育てをさせる「托卵」の習性があるというが、中国では、一組の夫婦が赤の他人である女性を騙して子どもを産ませるという事件が起きた。

「子どもは私にとって命なのに!」

 地元メディアにそう訴えるのは、江蘇省揚州市に住む夏さんという女性(36)だ。

 昨年初め、夏さんはSNS上で自分より3歳年上の男と知り合った。気が合った2人は、それから間もなくして同居を始め、男は夏さんに対して「子どもが欲しい」と言い出したという。

 この時のことについて、夏さんはこう語る。

「もし、これからも俺と一緒にいたいのなら、子どもがいないとダメだと彼が言って。それで私たちは、子どもを作ることに決めたの」

 そして夏さんが妊娠すると、彼女は初めて衝撃の事実を知った。相手の男はすでに結婚していて、妻がいたのである。つまり、自分は単なる愛人であることに気づいたのである。

 しかし、そこからの展開が不思議なものだった。男は悪びれることなく、妻が住む家に妊婦の夏さんを連れていき、3人で暮らし始めたのである。

「彼の奥さんは普通の態度で、私に怒ったりすることもなかった。一緒にご飯を食べているときも、食べ物を取ってくれたりして。こんなに心が広い女性がいるのかと思ったわ」

 そして今年9月、夏さんは元気な女児を出産。1カ月ほど子育てと体力回復に専念したのち、夏さんは再び仕事に行くようになった。

 すると、夏さんが仕事に行っている間に、男とその妻が、夏さんが生んだ赤ん坊と共に姿を消してしまったのである。

 それまで一緒に住んでいた家には鍵がかかっていて入ることができず、中に人がいる気配もない。男の携帯電話はつながらず、SNSでも連絡が取れなくなってしまっていた。


12

「愛人とその妻が、赤ん坊を連れて消えた──」強制“代理母”出産させられた中国女性の悲痛な叫びのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

戸田恵梨香、イケメン俳優と密会

 令和初となるNHK朝の連続テレビ小説『スカ...…
写真
インタビュー

5lack×前野健太対談後編】

 5lackが、オリジナルアルバム『KESHIKI』をリリースした。これを記念し...
写真