日刊サイゾー トップ > 海外 > 社会(トンデモ)  > 23年老けない“美魔女”お天気お姉さん

劣化率0%! 23年間まったく顔が変わらない“美魔女”お天気お姉さんがスゴすぎる!!

 お天気お姉さんといえば、朝の情報番組などで、明るい笑顔を振りまいて、その日の天気をお知らせすることで、出勤前のお父さんたちにとっての一服の清涼剤的な存在となっている。

 これまでにはアイドル並みの人気を誇ったお天気お姉さんもいたが、本家のアイドル同様、やはり厳しい世界のようで、いつの間にか消えてしまったり、中にはアダルト方面に進出したりする者もいるなど、その入れ替わりは非常に激しい。

 ところがお隣の国・中国では、一人の女性が23年間にわたってニュース番組のお天気お姉さんを務めているとして、最近話題となっている。しかも、それだけではない。デビューから23年もの年月がたっているにもかかわらず、その容姿がまったく変わっていない、いや、以前よりも若返っているというのだ。

 このお天気お姉さんの名前は、楊丹さん。1973年11月生まれの44歳だという。楊丹さんは1996年から現在まで変わることなく、中国中央電視台の番組で天気予報を伝えている。ちなみに中国に「天気小姐(お天気お姉さん)」などという言葉はないようで、天気予報を伝える人は「天気預報主持人」と呼ばれている(主持人=司会者)。

 国際女性婦人デーである3月8日にネット上でアップされたビデオ映像では、23年間に及ぶ楊丹さんの天気予報番組がダイジェストで映し出されており、これを見た中国のネット民たちは、見慣れた顔のこの女性に改めて感嘆の声を上げている。

「俺たちはみんな彼女を見て育ってきたんだよなあ」

「俺は年取ったのに、なんで彼女は年を取らないんだ!?」

「年を取らないどころか、むしろ前より若くなってないか?」

 楊丹さんはテレビデビューから1年後の1997年には結婚しており、その4年後には出産も経験している。しかし、その後もお天気お姉さんの仕事は続け、変わらぬ容貌で中国の天気予報を届けてきたというわけである。そのため今では、中国のネット民たちは彼女のことを「凍齢女神(年を取らない女神)」などと呼んでいるという。

 果たしてこれから何年間、その美しい容姿を保っていくことができるだろうか。
(文=佐久間賢三)

最終更新:2018/03/20 18:00
関連キーワード

劣化率0%! 23年間まったく顔が変わらない“美魔女”お天気お姉さんがスゴすぎる!!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

伊勢谷友介大麻取締法違反で逮捕の衝撃

名俳優の逮捕で、映画・ドラマにも波紋が…
写真
人気連載

あの闇サイト事件を劇映画化

「事件は早く忘れたいが、みんなには忘れて...…
写真
インタビュー

『パラサイト』ポン・ジュノ登場!

 現実に起きた連続猟奇殺人事件を題材にした『殺人の追憶』(03年)、泣ける怪獣映画『...
写真