日刊サイゾー トップ > カルチャー > マンガ  > FC2ブログがアダルト系への規制強化

老舗サイトでも容赦なし! FC2ブログがアダルト系への規制強化……「小学生」とか書いたらアウト

※イメージ画像(Thinkstockより)

 多くのアダルト系ブログの楽園だと思われていたFC2ブログが、規制強化で終わりの時を迎えようとしている。

 この問題が注目を集めたのは、多くのエロマンガ読者から信頼を寄せられていたレビューブログ「ヘドバンしながらエロ漫画!」が突如として、凍結されたこと。

 同ブログは、ちょうど開設から10周年。そこで、ブログを運営するレビュアーのへどばん氏が、10周年のお礼記事を書こうとしていた矢先に凍結されてしまったのである。

 凍結された理由は、FC2側がNGワードを大幅に増加させたこと。この件について、へどばん氏は次のようにツイート。

 * * *

 

 * * *

 事態を説明するツイートによれば、NGワードとされたのは「ショタ」「調教」「催眠」「武器」など多数。これまでNGワードを避けてレビューを継続していたへどばん氏であるが、NGワードの増加で、エロマンガレビューは、ほぼ不可能になった。

 アダルトであっても、独自の基準でNGワードを定めるFC2。「小学生」「中学生」などの用語ですら、機械的にNGと判断されている。昨今、ダウンロード販売系サイトで、物語の背景説明として「ヒロインが小学生の時~」のような表現をしたところNGを食らったという話もある。そうした、機械的に判断して文脈を読まないスタイルを、FC2も積極的に導入しているようだ。

「Twitterが典型例ですが、ネットのサービスは、情報量が多いため、機械的に判断せざるを得ない面があることは否めません。ただ、物語の説明にも使えないというのはかなりの痛手です。別に、どこからか圧力がかかったわけでもないんですが……」(DL販売サイト社員)

 アダルトの楽園のひとつであったFC2も、ついに規制を強化。ネットの中でエロは不自由になっていくのだろうか。

 なお「ヘドバンしながらエロ漫画!」は、新天地への移行作業(http://alwaysthrashed.blog.jp/)が進行中。不幸中の幸いだ。
(文=特別取材班)

最終更新:2018/12/12 15:55
関連キーワード

老舗サイトでも容赦なし! FC2ブログがアダルト系への規制強化……「小学生」とか書いたらアウトのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

『SUITS/スーツ』低視聴率ながら第3弾実現へ!?

 今年4月から放送されてきた俳優・織田裕二主...…
写真
インタビュー

コント師・ロングコートダディ

最近お笑いの賞レースで、ロングコートダディの名前を見る機会が増えた。「脱力系」「とらえど...
写真