日刊サイゾー トップ > カルチャー > マンガ  > FC2ブログがアダルト系への規制強化

老舗サイトでも容赦なし! FC2ブログがアダルト系への規制強化……「小学生」とか書いたらアウト

※イメージ画像(Thinkstockより)

 多くのアダルト系ブログの楽園だと思われていたFC2ブログが、規制強化で終わりの時を迎えようとしている。

 この問題が注目を集めたのは、多くのエロマンガ読者から信頼を寄せられていたレビューブログ「ヘドバンしながらエロ漫画!」が突如として、凍結されたこと。

 同ブログは、ちょうど開設から10周年。そこで、ブログを運営するレビュアーのへどばん氏が、10周年のお礼記事を書こうとしていた矢先に凍結されてしまったのである。

 凍結された理由は、FC2側がNGワードを大幅に増加させたこと。この件について、へどばん氏は次のようにツイート。

 * * *

 

 * * *

 事態を説明するツイートによれば、NGワードとされたのは「ショタ」「調教」「催眠」「武器」など多数。これまでNGワードを避けてレビューを継続していたへどばん氏であるが、NGワードの増加で、エロマンガレビューは、ほぼ不可能になった。

 アダルトであっても、独自の基準でNGワードを定めるFC2。「小学生」「中学生」などの用語ですら、機械的にNGと判断されている。昨今、ダウンロード販売系サイトで、物語の背景説明として「ヒロインが小学生の時~」のような表現をしたところNGを食らったという話もある。そうした、機械的に判断して文脈を読まないスタイルを、FC2も積極的に導入しているようだ。

「Twitterが典型例ですが、ネットのサービスは、情報量が多いため、機械的に判断せざるを得ない面があることは否めません。ただ、物語の説明にも使えないというのはかなりの痛手です。別に、どこからか圧力がかかったわけでもないんですが……」(DL販売サイト社員)

 アダルトの楽園のひとつであったFC2も、ついに規制を強化。ネットの中でエロは不自由になっていくのだろうか。

 なお「ヘドバンしながらエロ漫画!」は、新天地への移行作業(http://alwaysthrashed.blog.jp/)が進行中。不幸中の幸いだ。
(文=特別取材班)

最終更新:2018/12/12 15:55
こんな記事も読まれています
関連キーワード

老舗サイトでも容赦なし! FC2ブログがアダルト系への規制強化……「小学生」とか書いたらアウトのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

城島茂と菊池梨沙…破局も近い?

今週の注目記事・第1位「巨人『鈴木尚広』と『美...…
写真
インタビュー

金属バット、注目度UPもどこ吹く風

『M-1グランプリ2018』(ABC・テレビ朝日系)敗者復活戦。「よいしょ、うぃー」で...
写真