日刊サイゾー トップ > 芸能  > 太田光がダウンタウンをスルー

太田光はまだダウンタウンNG? 石橋貴明とお笑い史を振り返るも、ダウンタウンをスルー

フジテレビ公式Twitter(@fujitv)より

 6月4日放送の『石橋貴明のたいむとんねる』(フジテレビ系)に爆笑問題・太田光が出演。MCの石橋貴明と共にお笑い史を振り返ったのだが、“肝心の部分”はあまり触れず物議を醸していた。

 石橋と太田の共演は、2014年3月放送の『笑っていいとも! グランドフィナーレ感謝の超特大号』(フジテレビ系)以来。番組では“20世紀のお笑い番組年表”を見ながら思い出話を交えてトークをしていくことに。

 まずは『8時だョ! 全員集合』(TBS系)、『欽ドン!』シリーズ(フジテレビ系)など、まだ石橋も太田もデビューしていない頃の作品を振り返る。そして次は、素人時代のとんねるずが出演した『ぎんざNOW!』(TBS系)について石橋が語った。

 80年代の年表に入ると『オレたちひょうきん族』(フジテレビ系)、『THE MANZAI』(フジテレビ系)などについてトーク。ここでは石橋とも太田ともあまり接点のない島田紳助の漫才コンビである紳助・竜介にも軽く触れる場面が。その後、とんねるずが大活躍した『オールナイトフジ』(フジテレビ系)に言及していった。

「90年代の年表には、『ダウンタウンのごっつええ感じ』(フジテレビ系)や『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』(日本テレビ系)が大きく記載されていました。しかしそれらには太田も石橋も触れず、ダウンタウンというワードが出たのは、太田が『実は「夢で逢えたら」(フジテレビ系)、ウッチャンナンチャン・ダウンタウンの。あのちょっと前に僕らはフジテレビで「笑いの殿堂」っていうのを深夜にやってるんですよ』と言ったくらいです」(芸能ライター)

 爆笑問題との確執がまことしやかにウワサされているダウンタウンについて、太田が軽くでも触れたことに対しては「太田さんから“ダウンタウン”というワードが……!」「太田さんの口からダウンタウンって出たのが良かった」「太田さんの口からダウンタウン! こりゃなかなか衝撃」といった歓喜の声が。

「しかし結局ダウンタウン自体に全く言及しなかったため、『もっとダウンタウンのこと聞きたかった』『年表にデカく載っているのにダウンタウンをスルーするのか』と落胆する声も続出。『笑っていいとも! グランドフィナーレ感謝の超特大号』で奇跡の共演を果たしたダウンタウンと爆笑問題ですが、この分だと再共演はまだまだ先のことになりそうです。太田は17年10月放送の『おはよう、たけしですみません。』(テレビ東京系)でビートたけしから『松本人志嫌いなの?』とからかわれて、本気で釈明していたこともありました」(同)

 果たしてダウンタウンと爆笑問題が再共演する日は訪れるのだろうか。

最終更新:2018/06/05 18:30

太田光はまだダウンタウンNG? 石橋貴明とお笑い史を振り返るも、ダウンタウンをスルーのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
特集

今年は誰が目玉? 大みそか恒例『紅白歌合戦』特集

今年は有観客開催! 『第72回NHK紅白歌合戦』の目玉は? あの人は出る?
写真
人気連載

渋沢栄一の“放蕩息子”篤二の実像

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

ミス週刊少年マガジンを受賞

「もう少しだけ。もう少しだけ、撮らせてください」  秋晴れの乃木坂での撮影は、所定の...
写真