日刊サイゾー トップ > 芸能  > 広瀬香美“独立”の裏に「アノ大物」

広瀬香美、強気すぎる“独立”の裏に「アノ大物」が!? 父親のように慕う人物の正体とは……

「Hirose Kohmi Official Site」より

 所属事務所からの独立を巡って騒動を巻き起こしている人気歌手の広瀬香美。元所属事務所からは一方的な広瀬の動きに憤慨、話し合いを求めながらも、最悪の場合、法的手段も辞さない構えを見せている。

 4日夕方には、広瀬の代理人が報道各社にFAXを送信。「事前連絡無く、一方的な独立ではない」「(今後も)誠実に対応する」といった内容が記されていた。

 そもそも、今年2月ごろから双方で揉めだしたとされる今回の一件だが、広瀬が8年間で担当マネジャーを28人も辞めさせるなど、元事務所側がその素行を暴露し、騒動は拡大する一方だ。

「両者とも話し合いをしたいと言いながら、暴露合戦を繰り広げるなど、今後も交わることはないでしょうね。法廷闘争で決着をつけるしかないと思います」(音楽関係者)

 ヒット曲を数多く持っている広瀬だけに、今回の騒動はマイナスにも働きかねないが、そんな彼女を「陰で支えている人物がいる」とウワサされている。

「その人物とは彼女の出世作『ロマンスの神様』をCMソングに抜擢した大手スポーツ用品チェーンの幹部のA氏だと言われています。ワガママとされている広瀬ですが、父親のように慕ってるA氏の話にだけは聞く耳を持つとか。A氏が全面バックアップすると言っていれば、あの強気な姿勢も理解できますね」

 A氏が元事務所につくか、広瀬につくか。今後、騒動の着地をカギを握るA氏から目が離せない。

最終更新:2018/06/06 17:00
関連キーワード

広瀬香美、強気すぎる“独立”の裏に「アノ大物」が!? 父親のように慕う人物の正体とは……のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

『鬼滅の刃』はジブリ超え大ヒットになるか?

アニメ映画『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』の興収が公開10日間で100億円突破で『千と千尋の神隠し』超え!?
写真
人気連載

『ザ・バンド かつて僕らは兄弟だった』レビュー

「この映画は大音量で上映すべし」  ...…
写真
インタビュー

30代サブカル男に父性は芽生える?

 イクメンという言葉はもはや陳腐化し、男性が育児参加するのは当たり前という風潮が高ま...
写真