日刊サイゾー トップ > 芸能  > つば九郎がジャニオタを煽りまくる

つば九郎がジャニオタを煽りまくる!? NEWSイジりで炎上後に、NEWSの楽曲に合わせて踊ってしまう

東京ヤクルトスワローズ 公式Twitter(@swallowspr)より

 6月10日に明治神宮野球場で、「日本生命セ・パ交流戦:東京ヤクルトスワローズ対オリックス・バファローズ」が行われた。試合前にヤクルトの球団マスコット・つば九郎が、NEWSの楽曲「チャンカパーナ」に合わせて踊っていたことが物議を醸している。

 騒動の発端は6月7日の「日本生命セ・パ交流戦:ヤクルト対福岡ソフトバンクホークス」で起こった。試合前につば九郎はフリップで「びーるは500円だけどみせいねんにのますな」「NEWSになるぞ」と発言。ソフトバンクの球団マスコット・ハリーホークから“それは言っちゃダメ”といったようなジェスチャーで注意され、つば九郎も“やってしまった”と頭を抱えていた。

 もちろんこれは、NEWSの小山慶一郎と加藤シゲアキが未成年女性と飲酒した問題に関する風刺ネタ。つば九郎のフリップ芸には笑い声が上がる一方で、NEWSファンと思われる人たちからは「なにこの鳥。ヤクルトって最低だな」「ファミチキにでもなっとけよ。この常識ない鳥がいるチームはどーせ、常識ないチームなんだろうね。笑えねーよ」「ファンのことを何にも考えてない。マジ無理なんですけど」といった批判の声が続出することに。

「つば九郎のフリップ芸は大炎上したので、おそらく本人にもすぐに伝わったことでしょう。しかしその3日後に、明治神宮野球場で『チャンカパーナ』を流したうえ、つば九郎がリズムに乗って身体を動かしていたのです。これがNEWSファンを煽っていると捉えられ、『つば九郎がノーダメ過ぎて笑えるwww』『完全にジャニオタを敵に回してしまったな』『さすが畜ペン! 自分の仕事が分かってるな』といった反響が起こっていました」(芸能ライター)

 つば九郎は“畜生ペンギン”の略“畜ペン”と呼ばれ、その毒舌で大きな注目を浴びてきたキャラクター。今回のNEWSイジり以外にも、様々なデリケートな問題に触れている。

「18年3月には、球場のマウンドでつば九郎が『ここがいなむらあみちゃんじこげんばです』とフリップで回答。稲村亜美が始球式で中学生球児たちに押し倒されてしまった問題をイジり、『野球関係者がこれをネタにしちゃうのか』と話題になっていました」(同)

 タブーが存在しないつば九郎。やりすぎてファミチキにされないようにだけ気をつけてほしい。

最終更新:2018/06/11 15:00
こんな記事も読まれています

つば九郎がジャニオタを煽りまくる!? NEWSイジりで炎上後に、NEWSの楽曲に合わせて踊ってしまうのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

宮迫&亮問題、吉本興行のブラック体質は変わるのか?

宮迫&亮の涙の会見で、吉本芸人の反乱が始まる!?
写真
人気連載

吉本興業に干された大物芸人

 “闇営業騒動“に端を発し、”パワハラ”、”...…
写真
インタビュー

炎上弁護士が語る「殺害予告」の真実

 日本人最多とされる殺害予告を受け、6年以上に渡って誹謗中傷を受け続ける「炎上弁護士」...…
写真