日刊サイゾー トップ > トンデモ海外ニュース > エロ  > ゴールすると振動するパンティ

ゴールの瞬間、女性は絶頂に! サッカーの試合が白熱すると振動する「ラブパンティ」が開発される

 サッカーW杯ロシア大会がいよいよ開幕した。日本代表は昨夜、グループリーグ初戦のコロンビアに2‐1で勝利を収めたが、連日連夜のテレビ観戦で、寝不足の日々が続く人も増えることだろう。

 W杯観戦に夢中の夫や恋人にかまってもらえない女性たちは“サッカー未亡人”と呼ばれるが、そんな彼女たちになんとかしてサッカーに興味を持たせ、男性パートナーと一緒に試合に熱中させることはできないだろうか……。そう考えた女性下着販売店が、画期的な新製品を開発した。

 メキシコの女性下着販売店「Vicky Form」が開発したのは、W杯期間中、試合が白熱するたびに振動するバイブレーターを装着したパンティ。これがあれば、サッカーに興味がない女性でも、サッカー好きの男性と一緒に試合観戦を楽しめるのだという。

 製品のPRビデオは、冒頭「毎年400万組のカップルが、サッカーが原因で離婚している」というコメントが流れ、サッカーが原因で男性から放っておかれている女性が、一方的に男性に文句を言っている場面から始まる。

 そこに登場するのが、同店が開発したバイブレーター付きパンティである。そのパンティに装着されたバイブレーターはスマホアプリに接続され、サッカーの試合の白熱度合いによってリアルタイムで振動させるシステムとつながっているというのである。そして、ゴールが決まる頃には女性が絶頂に達するというわけだ。

 アイデアはなかなか面白いが、サッカーでは0対0の引き分けのまま試合が終わるケースもよくある。盛り上げるだけ盛り上げておいて、ゴールが入らず絶頂に達することができなかったら、女性はかえって欲求不満になってしまうかも?

 

最終更新:2018/06/20 21:00
こんな記事も読まれています
関連キーワード

ゴールの瞬間、女性は絶頂に! サッカーの試合が白熱すると振動する「ラブパンティ」が開発されるのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

TBSヤラセ発覚で、民放各局が冷や汗?

TBS人気番組で相次いで発覚したヤラセ問題。民放はみんなやってる!?
写真
人気連載

小泉進次郎、デキ婚で失意の声も

今週の注目記事・第1位「進次郎裏切り<全真相>...…
写真
インタビュー

瓜田純士が見た、映画『孤狼の血』

“キング・オブ・アウトロー”こと作家の瓜田純士(38)が、森羅万象を批評する不定期連載...
写真