日刊サイゾー トップ > 海外  > ゴールすると振動するパンティ

ゴールの瞬間、女性は絶頂に! サッカーの試合が白熱すると振動する「ラブパンティ」が開発される

 サッカーW杯ロシア大会がいよいよ開幕した。日本代表は昨夜、グループリーグ初戦のコロンビアに2‐1で勝利を収めたが、連日連夜のテレビ観戦で、寝不足の日々が続く人も増えることだろう。

 W杯観戦に夢中の夫や恋人にかまってもらえない女性たちは“サッカー未亡人”と呼ばれるが、そんな彼女たちになんとかしてサッカーに興味を持たせ、男性パートナーと一緒に試合に熱中させることはできないだろうか……。そう考えた女性下着販売店が、画期的な新製品を開発した。

 メキシコの女性下着販売店「Vicky Form」が開発したのは、W杯期間中、試合が白熱するたびに振動するバイブレーターを装着したパンティ。これがあれば、サッカーに興味がない女性でも、サッカー好きの男性と一緒に試合観戦を楽しめるのだという。

 製品のPRビデオは、冒頭「毎年400万組のカップルが、サッカーが原因で離婚している」というコメントが流れ、サッカーが原因で男性から放っておかれている女性が、一方的に男性に文句を言っている場面から始まる。

 そこに登場するのが、同店が開発したバイブレーター付きパンティである。そのパンティに装着されたバイブレーターはスマホアプリに接続され、サッカーの試合の白熱度合いによってリアルタイムで振動させるシステムとつながっているというのである。そして、ゴールが決まる頃には女性が絶頂に達するというわけだ。

 アイデアはなかなか面白いが、サッカーでは0対0の引き分けのまま試合が終わるケースもよくある。盛り上げるだけ盛り上げておいて、ゴールが入らず絶頂に達することができなかったら、女性はかえって欲求不満になってしまうかも?

 

最終更新:2018/06/20 21:00
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • x
  • feed