日刊サイゾー トップ > 芸能  > 浜崎あゆみ、大阪地震を利用!?

浜崎あゆみ、大阪北部地震を受けてファンに励ましのメッセージ!「大阪公演の宣伝?」と非難殺到!

浜崎あゆみ公式Instagramより

 歌手の浜崎あゆみが6月19日、自身のSNSを更新。18日に大阪北部で発生した大地震で被災したファンに向けてメッセージを送った。

 この日、浜崎は大阪北部の大地震に触れ、「いつもライブで大阪へ行かせて頂く度に、大阪の皆さんにはたくさんたくさん、この上ない程の極上の笑顔を貰って帰京しています」と、自身が持つ大阪への印象を投稿。続けて、「私には音楽しかありませんが」と前置きしながら、大阪のファンへ“感謝の意”として笑顔を届けられるようにしたいと今の気持ちを明かし、「来月の大阪城公演を目指して、1日も早い復興と皆様の安全を祈りながら日々精進して参ります」とファンに向けてメッセージを送った。

 この浜崎の熱い気持ちに対し、Twitterのリプライ欄にはファンからコメントが殺到。「このメッセージは大阪のファンに勇気を与えるはず!」「あゆが来てくれると、大阪のファンも元気もらえると思う!」といった浜崎へのエールのほか、被災地にいるファンからも「余震で寝るのも怖いけど、あゆちゃんの言葉に励まされました」といった声が上がっており、賑わいを見せていた。

 しかし一方で、ネットではこの熱さとは真逆の冷めた声が上がっているという。

「『私には音楽しかありませんが』という浜崎さんの言葉に疑問を持った人が多くおり、ネットでは『音楽しかない人がボイトレしていないってどういうこと?』『声全然出てないくせに何言ってんだか』『観客にマイク向けて歌わせて楽しようとするくせに(笑)』と、批判する声が。ファンからも、2016年にデジタルシングルをリリースして以来、曲を出していないことに触れ、『音楽しかないのに、曲出さないってどういうこと?』という声が上がっていました」(芸能ライター)

 ほかにも、近年テレビや雑誌などのメディア出演が極端に減り、最近は公式SNSでしか見かけなくなった浜崎。そんな彼女の現状に触れ「音楽以外にもあるじゃない! Instagramがさ(笑)。“インスタ芸人”じゃん」と揶揄する声も上がっているようだ。

 また、こんな声もあるようで、

「大阪ファンへのメッセージと携帯をいじっている浜崎さんを映した写真という投稿内容に『時期を考えろ!』『不謹慎』という声も。『こんな時期に大阪公演の宣伝ですか?』『被災地の人にとってはどうでもいい「私頑張ります」宣言して嬉しいと思ってんの?』『あの自己顕示欲の強い紗栄子でさえ、自分が映った写真なんて上げてないのに……』と浜崎さんに幻滅する人が続出しています。確かに、芸能人の多くは非常事態の対処法をまとめたメッセージを投稿し、情報を拡散させていますが、『来月の大阪公演のために頑張る!だから楽しみにして』といった内容を投稿するにはちょっと早すぎでしたね」(同)

 大阪のファンを思って投稿した浜崎。しかし、タイミングと内容を誤ったばかりに、その思いは届いていないようだ。

最終更新:2018/06/21 13:00
こんな記事も読まれています

浜崎あゆみ、大阪北部地震を受けてファンに励ましのメッセージ!「大阪公演の宣伝?」と非難殺到!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

前澤氏は脅迫トラブルを説明すべき

今週の注目記事・第1位「剛力彩芽破局の裏で前澤...…
写真
インタビュー

漫画家・新井英樹が独自世界観を語る

 人気コミックの実写化はファンから深く愛されている作品ほど、そのハードルは高くなるが...
写真