日刊サイゾー トップ > 芸能  > 嵐・櫻井翔に「キモい」の大合唱

嵐に明暗……二宮和也、松本潤より大ダメージ! 櫻井翔に「キモい」大合唱

嵐・櫻井翔(左)と松本潤(右)

 嵐ファンに激震が走っている。

 8月8日発売の「週刊文春」(文藝春秋)が、嵐・櫻井翔と二宮和也に関する特集記事を掲載。二宮は元フリーアナウンサーの伊藤綾子の婚前旅行。そして、櫻井は、交際がウワサされていたテレビ朝日・小川彩佳アナと破局し、有名私立大学のミスコンのグランプリに輝いたことのある21歳の女子大生との“乗り換え愛”が進行中であることをスッパ抜かれた。

 また、6日発売の「週刊女性」(主婦と生活社)でも、二宮と伊藤、松本潤と井上真央がそれぞれ“結婚間近”であると報じられており、松本のほうは井上が信仰する宗教に入信したとしている。

 いずれもジャニーズファンにとっては大ニュースだが、報道によるダメージという点で見れば、一番被害を被ったのは櫻井だろう。芸能記者が解説する。

「彼が熱をあげているとされているのは、21歳のミスコン女王。週1ペースで逢瀬を重ねているといい、彼女が櫻井の自宅に訪れ、朝まで過ごした姿も目撃されています。櫻井は昨年、小川アナとの真剣交際が報じられ、以後も順調に愛を育んでいるとされてきた。それが4月に破局していたというのは驚きでした。2人に関しては共に報道キャスターということもあり、“インテリカップル”として、ファンも『お似合いだ』とおおむね祝福ムードだったのですが……」

 ネット掲示板では、それぞれにスレッドが立ち、ファンの感想が連打されているが、男気を見せた二宮、松本に比べ、櫻井のイメージはダダ下がりだ。

「女性が集まるネット掲示板では、36歳の櫻井が33歳の小川アナから15歳年下の女子大生に乗り換えたことにコメントが集中。『若い女がいいのか』『15歳差はちょっとキモい』『女子大生と遊ぶよりは女子アナの方が心象良いよ』『ちょっとこれは引く』『ロリコン気質?』とゲンナリした様子です。ミスコン女王にうつつを抜かしていることで、インテリイメージも崩壊。今後、ドラマなどでも若い女優と共演しにくくなったのでは」(芸能ライター)

 櫻井の結婚が遠のいたことが、ファンにとっては唯一の救いかもしれないが……。

最終更新:2018/08/08 16:00
こんな記事も読まれています

嵐に明暗……二宮和也、松本潤より大ダメージ! 櫻井翔に「キモい」大合唱のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

5年間お蔵入りになった過激作

 走り続けていると次第に息が苦しくなるが、し...…
写真
インタビュー

瓜田『若おかみは小学生』を見て怒る

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士(38)が森羅万象を批評する不定期連載。今回の...
写真