日刊サイゾー トップ > 芸能  > 益若つばさ、まさかの固定給に衝撃

元100億円ギャル・益若つばさ、まさかの固定給に衝撃走る! 乃木坂46に負けないビジュアルにも驚き

益若つばさ 公式インスタグラム(@tsubasamasuwaka1013)より

 モデルでタレントの益若つばさが、14日に放送されたミニ番組『私の働き方~乃木坂46のダブルワーク体験!~』(フジテレビ系)にゲスト出演。給料事情を明かし、共演者や視聴者を驚かせた。

 副業をもつ有名人をゲストに招き、兼業に至った経緯や裏事情などを掘り下げていくトーク形式の同番組。お笑いコンビ・オリエンタルラジオ(藤森慎吾&中田敦彦)がMCを務め、乃木坂46のメンバーが3名、交代で出演している。アパレルショップ・EATMEなどを展開する益若は、カリスマプロデューサーとしての副業エピソードを語る講師として出演した。

「17歳の時にギャル系雑誌『Popteen』(角川春樹事務所)の読者モデルとしてキャリアをスタートさせ、身に着ける物がバカ売れすることから、“100億円ギャル”と称されたこともある益若。そのカリスマ性は今も健在らしく、この日の放送でも、プロデュースに携わったコスメとつけまつげの累計販売数が約1,840万個に及ぶことが明かされました。しかし、給料形態は売り上げ一切関係なしの固定給とのことで、スタジオ中に驚きの声が広まり、『もったいなくない!?』『もっとがっつけばいいのに』などと、ネット上もザワつかせる事態となったようです」(芸能関係者)

 副業で好調な一方、現役モデルとしても第一線で活躍中の益若。この日の放送で出演していた、衛藤美彩、星野みなみ、新内眞衣ら乃木坂46メンバーに勝るとも劣らないルックスレベルを維持していることにも驚きの声が広まった。

「現在32歳、10歳の男児の母親でもある益若ですが、キュートなルックスは衰え知らずと評判。今月29日に京セラドーム大阪で開催予定のファッションイベント『KANSAI COLLECTION 2018 AUTUMN & WINTER』への出演も決定するなど、まだまだモデルとして高い人気を誇ります。かつては金髪&厚塗りの“ザ・ギャル”なヘアメイクで一世を風靡しましたが、最近では、ギャルの要素を残しつつ落ち着いた大人の女性の雰囲気も兼ね備えたスタイルへ移行。同世代の手本となる存在であり続けているようですね」(同)

 美のカリスマとして活き活きと生きるその姿は、世の働くシングルマザーを勇気づけることにも繋がっていることだろう。「生き甲斐」と語ったプロデュース業、そしてモデルとして、今後もファッション業界をリードしていく活躍が楽しみだ。

最終更新:2018/08/19 06:00
こんな記事も読まれています

元100億円ギャル・益若つばさ、まさかの固定給に衝撃走る! 乃木坂46に負けないビジュアルにも驚きのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

進次郎をダメにした記者と永田町

今週の注目記事・第1位「菅原一秀経産相『秘書給...…
写真
インタビュー

歩く伝説・山本政志監督が大作を語る

 1980年代に盛り上がったインディーズムーブメントにおいて、その中心にいた人物が山...
写真