日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > 松本人志と宮迫博之の垣間見えた“溝”

松本人志の中で“芸人・宮迫博之”はもう終わっている?『ワイドナショー』で垣間見えた深い溝

文=久田萬美(ひさだ・まんみ)

松本人志の中で芸人・宮迫博之はもう終わっている?『ワイドナショー』で垣間見えた深い溝の画像1
松本人志(Getty Imagesより)

 もはや芸人として復帰する未来はなくなったか──。ダウンタウンの松本人志が8月22日、フジテレビ系『ワイドナショー』にて、17日に解散した雨上がり決死隊について言及し、宮迫博之に対する厳しい意見を投げかけた。

 番組で、“相方である浜田雅功を笑わせることが何よりもオモロい”と、お笑いコンビとしての価値観を語った松本。そのうえで、「(宮迫は)ホトちゃんを見ていなかった」「(解散発表番組では)アクリル板以上に厚い壁を感じた」と、雨上がり決死隊のコンビの状況について分析した。さらに、「(闇営業に)巻き込まれた後輩芸人も呼んでほしかった」と、今回の解散発表を今なおくすぶる闇営業騒動の決着の場にすべきだったとの考えを示した。

「そもそも宮迫さんの闇営業騒動が原因となっているので、当然のことではありますが、松本さんはやっぱり宮迫さんの一連の行動について納得いっていない部分が多いのでしょうね。これまでもの2人の関係性を考えれば、松本さんが宮迫さんの復帰を全面的にサポートしてもおかしくないはずなんですよ。でも、実際にはそういう動きはしていない。それどころか、もはや“呆れている”という印象すら受けます。

『ワイドナショー』でも番組の大半をこのニュースに費やしてもいいくらいだったはずなのに、そうはならなかった。ほかに重要なニュースがあったという事情もありますが、松本さんと宮迫さんの間に埋めることのできない“溝”ができていることを確信する内容でした」(テレビ局関係者)

 番組内で松本は、「コンビは解散したけど、ホトちゃんというピン芸人が生まれた」と発言。しかし、「宮迫というピン芸人が生まれた」とは口にしなかった。

「松本さんのなかでは、芸人・宮迫博之はもう終わっているという感覚がにじみ出ているように見えます。吉本への復帰もほぼ不可能でしょう」(芸能事務所関係者)

 宮迫のYouTubeチャンネル『宮迫ですッ!』では一時期、吉本芸人とのコラボが続いた。千原ジュニア、FUJIWARA、ガレッジセール・ゴリなどが続けざまに登場したが、最近は吉本芸人の登場はほとんどなくなっている。

「1カ月くらい前に品川庄司の品川さんが出ていましたが、それも宣伝絡みのもので、いわゆるコラボではなかった。また、山本圭一さんは“コラボ”という形でちょくちょく出ていますが、吉本芸人とのカラミはそのくらいです。つまり、半年前までくらいは宮迫さんと吉本との関係性が修復しつつあるかのように見えていたんですが、結局いまはそうでもない感じなんですよね。やはり吉本は宮迫さんのことを許していないということなのかと勘ぐりたくなってしまいます。その真偽は不明だとしても、今のところお笑い界に宮迫さんが戻ってこれるような席はありませんね」(同)

 宮迫は今後、専業YouTuberとなるのが確定的だと言えそう。松本の信頼を失った代償はあまりにも大きかったか。

久田萬美(ひさだ・まんみ)

久田萬美(ひさだ・まんみ)

1990年生まれ。大学卒業後、某週刊誌のカメラマンを経てフリーライターに。2ちゃんねるネイティブ育ちで根っからのゴシップ好き。

最終更新:2021/08/23 22:00

松本人志の中で“芸人・宮迫博之”はもう終わっている?『ワイドナショー』で垣間見えた深い溝のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

土方歳三の謎に包まれた死

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

インパルス板倉、特別インタビュー

「足掻き続けろ、絶望から這い上がるまで──」  そんなキャッチフレーズがつけられた、...
写真