日刊サイゾー トップ > 芸能  > 美輪さん話に興味がない関ジャニ大倉

美輪明宏の話を眠そうに聞く関ジャニ∞・大倉忠義が話題! “睡眠王子キャラ”は、いつか身を滅ぼす!?

関ジャニ∞・大倉忠義

 8月19日放送の『関ジャム 完全燃SHOW』(テレビ朝日系)に出演した、関ジャニ∞の大倉忠義が「めっちゃ眠そう」「美輪さんの話、全く興味なさそうだったな」と話題になっている。

 同日の放送は、ゲストとしてスタジオに登場した美輪明宏のスゴさを徹底解剖。美輪さんが作る音楽の魅力・功績などを紐解いていった。83歳で未だ現役な美輪さんのライブへ潜入したVTRが流されると、錦戸亮は「パワフルですね!! 映像で圧倒されるのに、生で見たらもっとすごいんだろうなって……」と興奮気味にコメントしていた。

「視聴者の注目を集めたのは錦戸のコメントではなく、隣に座る大倉。大倉は目をこするような仕草をみせ、錦戸のコメントに小さくうなずくだけ。美輪さんがライブの裏側を話している時も、終始眠たそうな目をしてコクリコクリと業務的に首を振って相槌を打っていました。うつろな目をした大倉の姿を見た視聴者からは、『大倉くんお疲れなのかな……』『超眠そうじゃん。内心早く終われとか思ってそう』『大倉くんってこんな顔だったっけ……? なんかやつれてない?』といった声が続出。また、『大倉くんを誰かビンタでもして起こしてあげてください。ネットで叩かれるところを見たくありません』と心配する声も上がっています」(芸能ライター)

 ファンからは炎上を心配する声が上がっていたが、今回の件は大きな騒動にまでは発展していないようす。しかし、大倉のキャラはいつか自らの身を滅ぼすことに繋がるかもしれない。

「以前放送された『しゃべくり007』(日本テレビ系)で大倉は、『24時間、基本的にずっと眠い』と告白。事務所の先輩であるKinKi Kidsの堂本剛と関ジャニメンバーで食事をした際も寝てしまい、堂本から『お前寝てたなぁ』とツッコまれたというエピソードを明かしていました。“基本やる気のないキャラ”をウリにしている大倉ですが、今年2月に放送された『ペコジャニ∞! SP』ではX JAPAN・Toshl相手にやる気のない態度を見せた上、次の仕事があると言って途中退場するなど悪目立ちして炎上。ネット上には、『大倉の態度と仕事への姿勢、あれはないわ。Toshlの腰が低いからさらに悪目立ちしてた』『Toshl相手に「お疲れっした」って、さすがにありえないでしょ?』『イケメンだからってなんでも許されると思うな。テレビに出る人としての自覚なさすぎ』などの声が上がっていました」(同)

 ファンの間では“睡眠王子”と呼ばれることもある大倉。いつか本番中に寝てしまい、炎上騒ぎを引き起こさなければ良いのだが……。

最終更新:2018/08/20 23:00

美輪明宏の話を眠そうに聞く関ジャニ∞・大倉忠義が話題! “睡眠王子キャラ”は、いつか身を滅ぼす!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

吉岡里帆『時効警察』で再評価

 今クールの連続ドラマが次々と最終回を迎えて...…
写真
インタビュー

『こじらせ男子』著者インタビュー【後編】

(前編はこちら)  各方面で話題になっている、一般社団法人日本合コン協会会長の田中絵...
写真