日刊サイゾー トップ > 海外 > エロ  > CAの使用済みパンストが1万円

CAが秘密のアルバイト!? ”使用済み”パンストをネット販売、1万円超で落札も

イギリス版「eBay」に掲載されている「キャビンクルーのパンスト」

 かつては若い女性たちの憧れの職業だったスチュワーデス。今ではキャビンアテンダントやフライトアテンダント、キャビンクルーなどといった味気のない名称で呼ばれているが、収入面でも意外に味気ない職業となっており、“秘密のアルバイト”に手を出す者もいると、イギリスの大衆紙「ミラー」が報じた。

 それによると、8月半ば、大手航空会社ブリティッシュ・エアウェイズのCAが、フライト勤務ではいていたパンストを脱ぎ、その匂いを嗅ぐ様子が映った動画がネット上に出回った。

 同紙はその動画を入手。制服姿の金髪女性が登場し、「フライトの後だから、ちょっと格好が乱れてるけど、気にしないでね」「私の靴とパンストの匂いを嗅いでほしいの? じゃあまずパンストを脱がないとね」とカメラに向かって話しかける。

 すると今度は自分でスカートをめくり上げ、カメラの前でパンストを脱ぐと、「これは今日1日中はいていたの。パンティなしでね。あなたのために」とパンストに顔をうずめて大きく息を吸って、その匂いを嗅いでいる。

 次は同じように黒い靴の匂いも嗅ぎ、「あなたにも、この匂いを嗅がせてあげられたらいいのに」と言い、ブラウスのボタンを外して、豊かなその胸元を見せ、「ここから先は、あなたがここに来てボタンを外してほしいわ。じゃあまたね」と言って、動画は終わる。

 この動画の存在を知ったブリティッシュ・エアウェイズは「社員として不謹慎な行為だった」として、すぐさまこの女性を解雇したというが、実際のところ、このようにしてフライト後のパンストをネットで販売するCAは多いのだという。

 世界的なネットオークションサイト「eBay」のイギリス版では、CAたちによるフライト勤務後のパンストが数多くオークションにかけられ、パンストフェチたちに落札されている。

 最低価格は10ポンド(約1,500円)から始まり、フライト時間が長くなるほどビッドは上がっていき、50ポンド(約7,500円)近くになることもしばしば。中には80ポンド(約1万2,000円)前後までアップすることもあるという。スッチー好き、パンスト好きの男性がいるというのは、どこの国も変わらないようである。

 フライト中のCAたちの笑顔の裏側には、こんな秘密も隠されていたのである。

最終更新:2018/08/28 18:00
関連キーワード

CAが秘密のアルバイト!? ”使用済み”パンストをネット販売、1万円超で落札ものページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

新型コロナ第2波で芸能界も大混乱

新型コロナ第2波で芸能人も続々と感染…
写真
人気連載

【ネットフリックス】アメリカの人種差別

「時代を代弁する”俺たちの”コメディアンの登...…
写真
インタビュー

『パラサイト』ポン・ジュノ登場!

 現実に起きた連続猟奇殺人事件を題材にした『殺人の追憶』(03年)、泣ける怪獣映画『...
写真