日刊サイゾー トップ > 芸能  > TBSが中居正広を切れない裏事情

TBS『なかい君の学スイッチ』終了も、中居正広の“冠番組”を打ち切れない裏事情

中居正広

 TBSの10月改編で、元SMAP・中居正広の冠番組『なかい君の学スイッチ』が終了することがわかった。ところが、後番組も中居の冠番組『中居くん決めて!』(仮)だというから、開いた口がふさがらない。同局が、中居の番組を打ち切ることができない背景には、何があるのか?

『なかい君の学スイッチ』は昨年10月にスタートしており、わずか1年で終了の憂き目に遭った。当然、好評であれば、打ち切る理由などないが、それでも同局には、中居にこだわらなければならないワケがあるのだろう。

 新番組『中居くん決めて!』のテーマは、誰もが経験する「選択のとき」。一般人がなかなか決められない選択を相談し、中居が実際に決断していく内容だといい、この番組でゴールデン・プライム帯進出を目指すとしている。

「たった1年で冠番組が打ち切りでは、中居のご機嫌を損ないかねません。TBSでは、中居が司会を務める『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』が好調です。ヘタに中居のご機嫌を損ねて、『だったら、「キンスマ」を降りる』なんてことを言い出されたら大変です。従って、中居の番組を終了させても、新たな中居の番組を制作するしか選択肢はなかったようです」(テレビ局関係者)

 むろん、それだけが中居の番組を打ち切れない事情ではないようだ。

「TBSでは、9月いっぱいで関ジャニ∞の冠番組『ペコジャニ∞!』を終了させます。この番組も低視聴率により、わずか1年での打ち切りとなります。その上、中居の番組を終わらせると、ジャニタレの番組を2本も切ることになります。そうなれば、ジャニーズ事務所の怒りを買いかねません。さらに、TBSは元SMAPで『新しい地図』メンバーの地上波では唯一のレギュラー番組(ナレーションは除く)である『ゴロウ・デラックス』を10月以降も継続することを決めましたから、いわゆるジャニーズへの“忖度”で、中居の番組は切れないでしょう」(同)

 関ジャニにとっては、赤っ恥をかく格好となるが、ジャニーズとの良好な関係を保つためには、さすがに中居の冠番組は切ることはできないのだろう。
(文=田中七男)

最終更新:2018/09/13 17:00

TBS『なかい君の学スイッチ』終了も、中居正広の“冠番組”を打ち切れない裏事情のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

新型コロナ第2波で芸能界も大混乱

新型コロナ第2波で芸能人も続々と感染…
写真
人気連載

【ネットフリックス】アメリカの人種差別

「時代を代弁する”俺たちの”コメディアンの登...…
写真
インタビュー

コント職人が集結の極上ユニット

 しずるとライスとサルゴリラの同期芸人たちがユニットを組んで新たに「メトロンズ」とし...
写真