日刊サイゾー トップ > 海外 > 社会(トンデモ)  > 3時間以内に2回目の射精で…

妊活に新説! 「3時間以内の2回目の射精」で、精子はさらに強く速く!

 子宝に恵まれるべく、毎晩妊活に励んでいる夫婦も多いだろうが、そんなカップル必聴の新説が誕生した。

 一晩に2回、つまりは3時間以内に男性が2回目の射精をすると、2回目の精液に含まれる精子の動きがより強く、速くなり、妊娠しやすくなることが判明したと、イギリスのタブロイド紙「デイリー・メール」が伝えたのだ。

 この新説を発表したのは中国の医科大学の研究医グループで、前回の射精から数日おいて射精した精液と数時間後に射精した精液を比較したところ、後者のほうが精子の数が多く、動きを活発にするタンパク質も多く含まれていた。

 これによって受精する可能性が高まり、体外受精の成功率が30%以上もアップすることを発見したのだ。

 これまでは、最初の射精から24~36時間たたないと精子が補充されないというのが通説だったが、今回の発見は、その説を大きく否定することになる。

 研究を行った医師の一人は「長い間、妊娠の確率を高めるために男性はセックスの回数を制限するようアドバイスされてきたが、その考えを改める時が来た」と述べている。

 ちなみに日本産婦人科医会によると、妊娠を望む夫婦の10~15%が不妊であり、原因の33%が男性側にあるという。

 早く妊娠を望むのなら、男性は一晩に2回の射精を。若いうちなら、お安いご用なのだが……。

最終更新:2018/09/28 21:00
関連キーワード

妊活に新説! 「3時間以内の2回目の射精」で、精子はさらに強く速く!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

「眞子さま、結婚宣言」勝者は秋篠宮か小室圭さんか

今週の注目記事・第1位「秋篠宮が覚悟、眞子さ...…
写真
インタビュー

YENTOWNの軌跡(前編)

 YENTOWNが2020年で結成5年目を迎えた。東京を拠点に結成されたこのヒップホ...
写真