日刊サイゾー トップ > スポーツ > 野球  > 中日・与田新監督に早くも退陣要求!?

プロ野球・中日、与田剛新監督に早くも“退陣要求”!?「過去の不倫中絶スキャンダルが……」

東北楽天ゴールデンイーグルス公式サイトより

 不倫して中絶させたドス黒い歴史もあって、就任前から退陣要求すら出てきている。

 プロ野球中日ドラゴンズの新しい監督に、与田剛氏が就任することが決まった。ジャニーズ系のルックスもありファンからは歓迎されているかと思いきや、そうではないという。

「現役時代から女性関係が派手でスキャンダルも多い。決定を下した中日グループはきちんとした『身体検査』を行ったのか、甚だ疑問です。過去のスキャンダルを含め、蒸し返されるのは間違いありません。堅い球団だけに、さらに新しい疑惑が発覚となれば、就任から1年もしないうちに、退陣することになってしまいそうです。モテ男としても知られており、叩けばホコリが次々と出てくるなんて言われています。これから書き立てられなければいいのですが……」(野球関係者)

 与田氏といえば、1989年にプロ入りすると、1年目で31セーブを挙げ新人王と最優秀救援投手に輝いた。92年には当時TBSアナウンサーだった木場弘子と結婚。2000年に引退した。

 大きな波紋を呼んだのは、10年3月に発覚した不倫中絶事件だ。航空会社勤務にする30代の女性客室乗務員との不倫が報じられた。食事会を通じて知り合い、密会を続け、05年末に女性が妊娠していることが判明。与田氏は離婚するとの約束をしたが、すぐにはできないと女性に伝えたため、女性客室乗務員は06年3月に中絶した。

「不倫妊娠中絶させた経緯もあって、一部のドラゴンズ女性ファンからは『女性の敵』『最低な悪魔』などと呼ばれており、『応援できない』『与田が監督をしている間は、観にいかない』との声も出ています。観客動員数にも影響しそうで、このままファンが減るようなことがあれば大きな問題となりそうです」(同)

 読売ジャイアンツや阪神タイガースと並ぶ伝統球団の監督の座を晴れてゲットした与田氏だが、波乱を含んだ船出となりそうだ。

最終更新:2018/10/16 17:00
こんな記事も読まれています

プロ野球・中日、与田剛新監督に早くも“退陣要求”!?「過去の不倫中絶スキャンダルが……」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

ジャニー喜多川氏逝去で、ジャニーズ事務所はどうなる⁉

ジャニーさん死去でジャニーズ事務所がいよいよヤバい!?
写真
人気連載

高良健吾主演のR18作

 初恋の相手にもう一度逢ってみたい、そう思う...…
写真
インタビュー

極道×アイドルマンガ作者が語る魅力

 今、アイドル界では、ありとあらゆるものとの組み合わせが考えられている。プロレスアイ...…
写真