日刊サイゾー トップ > 芸能 > ドラマ  > 『中学聖』黒岩の大胆行動が“犯罪レベル”

『中学聖日記』有村架純への想いが高ぶった!? 岡田健史の大胆行動が「犯罪レベル!」と視聴者あ然

『中学聖日記』公式ホームページより

 (これまでのレビューはこちら

 有村架純主演ドラマ『中学聖日記』(TBS系)の第2話が10月16日に放送され、平均視聴率6.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。前回から0.5ポイントアップしました。

 2話は前回から微増という結果になりましたが、まだまだ低視聴率のまま……。ん~、この先どうなることやら。打ち切りにならなければいいのですが……。

 ではでは、今週もあらすじから振り返りましょう!

■晶の行動がエスカレート!

 黒岩晶(岡田健史)から突然告白された末永聖(有村)は、その場をうまくかわすも、動揺。晶と距離をとるようになる。その一方で、婚約者の勝太郎(町田啓太)とは結婚に向けて動き始めていた。

 そんな中、中学校では体育祭が始まる。体育祭でも自分を避け続ける聖に晶は「なぜ逃げるのか?」と問うも、聖は「先生以上にはなれない」とキッパリ。その言葉にショックを受けた晶は学校から逃げ出してしまう、といった内容でした。


12
こんな記事も読まれています

『中学聖日記』有村架純への想いが高ぶった!? 岡田健史の大胆行動が「犯罪レベル!」と視聴者あ然のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

5年間お蔵入りになった過激作

 走り続けていると次第に息が苦しくなるが、し...…
写真
インタビュー

モラハラ夫がそれに気づくまで(2)

 農林水産省の元事務次官の熊澤英昭容疑者が44歳の長男を殺害した事件では、息子による...
写真