日刊サイゾー トップ > 社会  > 産経新聞にブーメラン!

産経新聞にブーメラン! 中国スマホの“スパイ疑惑”を報じるも、同社の社用携帯はファーウェイ製だった!?

 今年8月、ファーウェイに加え中国通信大手企業のZTEについて、安全保障上の懸念から、日本政府が「情報システム導入時の入札から除外する方針を固めた」とする記事を掲載した。

 記事では、米下院情報特別委員会の報告書を引用する形で、ファーウェイについて「中国共産党や人民解放軍と密接につながり、スパイ工作にも関わっている」と指摘した。

 同記事の内容をめぐっては、中国外交部の報道官が会見で否定するなど、国際的に注目を集めたが、産経社内では少々違った文脈で波紋を呼んだという。

 産経関係者は自嘲気味に言う。

「実は、記者に支給されている通信端末は、うちが問題視しているファーウェイ製だったんです。記事が出た後、記者の間では『中国に情報を抜かれてるんじゃないの?』なんて、冗談も飛び交っていました。単にコスト面で安上がりなファーウェイが選ばれたんだとは思いますが、それにしてもちょっと間抜けな話ですよね」

 一部月刊誌で厳しい台所事情が暴露されるなど、経営危機がささやかれて久しい産経。苦しい台所事情ゆえの、トホホな顛末なのか――。

最終更新:2018/10/31 18:00
12

産経新聞にブーメラン! 中国スマホの“スパイ疑惑”を報じるも、同社の社用携帯はファーウェイ製だった!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

NEWS手越祐也、崖っぷち!

相次ぐスキャンダルに滝沢激怒、ジャニーズ退所も現実味!?
写真
人気連載

トウガラシ名産地の珍なる町おこし

 韓国の町おこしが熱い。以前この連載でも、特...…
写真
インタビュー

想田和弘監督、妻も仰天発言

『精神』『選挙』など、一切のナレーションやテロップを排したドキュメンタリーである「観...
写真