日刊サイゾー トップ > 芸能 > ドラマ  > 『中学聖』教師と生徒のキスに賛否

『中学聖日記』有村架純と岡田健史のキスシーンに「教師として脇が甘い」「美男美女だからOK」と賛否の声

『中学聖日記』公式ホームページより

(これまでのレビューはこちら

 有村架純主演ドラマ『中学聖日記』(TBS系)の第4話が10月30日に放送され、平均視聴率は5.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録しました。

 プロ野球日本シリーズの延長により通常の放送スタート時間から40分遅れで始まった今回。結構遅い時間からの放送になってしまいましたが、その割にこの視聴率はまあまあの結果かと。

 ではでは、今週もあらすじから振り返っていきましょう!

■晶の念願叶い、ついに聖と結ばれるも……

 晶(岡田健史)の同級生・るな(小野莉奈)から聖が晶を誘惑していると聞いた晶の母・愛子(夏川結衣)。にわかに信じられない愛子は聖に直接会い、生徒に恨まれるような行為は慎むようにと忠告をする。一方聖は、勝太郎(町田啓太)との結婚のことに集中しようとしていた。

 そんな中、子星町は夏祭りの時期を迎え、聖は同僚教師とともに見回りに参加。そこで晶と出くわし、晶の願いで夜に2人きりで会うことに。

 晶の本心を聞き動揺する聖。そんな聖に晶は「今夜だけ優しくしてほしい。今後はこの気持ちを忘れるから」と突然キスをし、2人は聖の自宅へ。しかしなんと、自宅前には勝太郎と愛子が待ち構えていて……というのが今週のストーリーでした。


12
こんな記事も読まれています

『中学聖日記』有村架純と岡田健史のキスシーンに「教師として脇が甘い」「美男美女だからOK」と賛否の声のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

吉本騒動、どう着地する?

松本人志、明石家さんまに加え、島田紳助も参戦! お笑い帝国は一体どうなる?
写真
人気連載

超絶ストイックな『クマ撃ちの女』

 毎年この時期になると、たびたび報じられる「...…
写真
インタビュー

“変態紳士”高嶋政宏、降臨!

   最近、ドラマや映画などで名演技を見せる高嶋兄弟の評価がうなぎ上りだ。2人とも5...
写真